この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する痛い勉強

きのうは 近隣へ出かけました。

最初はこんな所↓ 
24616_240939926046214_1632319513_n[1]_R
ネモフィラは太陽に向かって咲いていることを発見!
反対側から撮った時は 白っぽい写真でした。 




ここから 藤の有名地へ シャトルバスが
出ていたので 利用しました。

行き先は 「曼陀羅寺」(まんだらじ)です。
4700㎡の敷地に 藤が12種類 60本が植えられているそうです。
ライトアップもあるとか。
(でも、私が娘の頃よりは 藤に勢いが無いのが残念)
942151_241152736024933_1704604083_n[1]_R







ところで、ここでひとつお勉強いたしました。
いくつになってもお勉強することはあるのですね。


お腹がすいたので、おいしそうなオムそばと田楽を
食べました。ところが、女の子が前の人の残した容器を
引っ込める時、友達のバッグと服におでんの汁をかけたんです。


友達のバッグは帯のリフォームの一点もの。
大騒動しているのに 女の子は気がつかないので
台ふきを頼んで 二人して慌てて拭き取りました。
隣りの席のお客さんもウェットティッシュを出してくれたり…。


テントを出る時に 強面のおじさんに 勇気を出して言ったら、
「そういうことは店に言え。テキヤは知らん。」
「始めから汚れとったかもしれん。そういう客がおるからなあ」
と言われて すごすごと 帰りました。


食事はテントではなく ちゃんとした店で!が教訓でした。
料金も高かったし 味も見た目とは違っていたし…
スポンサーサイト

この記事のみを表示する鶏の唐揚げの極意

ため置きの録画を見ました。
「はなまるマーケット」から 鶏の唐揚げの極意です。

すぐに忘れるので こちらに残しますので
良かったら どうぞ。



 大分のグランプリ店の究極の極意

肉は縦半分に切り 繊維を断ちながら 一口大に切る。

タレ
IMG_6928_R.jpg

上の4つは すりおろします。タレだけで冷蔵庫で一晩寝かせます。
冷蔵庫で2週間もつ。チャーハンや炒め物につかってもよい。

肉にタレ1割をもみ込み、冷蔵庫で一晩寝かせるのが良いが
ビニル袋でもみこみ、常温で30分でもよい。

粉は あげる直前に付ける。

揚げる時は 180度 5分。
1分たったら 空気にふれさせる
(穴あけ杓子ですくいあげていました)



塩にんにくから揚げ 3年連続グランプリ店もり山
IMG_6929_R.jpg

肉の切り方は 脂肪を取り、縦半分に切り 一口大に切る。
塩を入れてやさしくもみ込む、唐辛子を入れてやさしくもみこむ
というように 写真の上のものからくり返す

ラップして 冷蔵庫で3~4時間。

IMG_6930_R.jpg

タレをやさしくもみこみ、冷蔵庫で2時間寝かす。

粉は揚げる直前に薄く付ける。(片栗粉:コーンスターチ=4:1)

180度5分。空気に触れさせながら揚げる
(穴あき杓子でころがしながら揚げていました)


以上です。私も挑戦してみます。

この記事のみを表示するれんげまつり

連休一日目は 地域の子どもと 「れんげ祭り」。
IMG_6923_R.jpg

れんげと遊ぶ という目的なのに、今年はレンゲのお花が
虫に食われたとかで お花が少ない…

IMG_6926_R.jpg

写真の無料サービスや チョークの貸出で道路に落書き
とか あとは地域の主体の出店が 出ていました。


リーダーが カラスのエンドウで ピーピー笛を教えておられました。

カラスのエンドウと スズメのエンドウを比較されました。
写真では大きさの差がわかりませんが スズメは小さすぎます。
ピーピー笛は カラスのほう。私はこの笛が苦手で 上手く鳴らせません。

image[1]_R カラスのエンドウ

image[3]_R スズメのエンドウ

この記事のみを表示するあなたを一言で表すと?

FBで 「あなたのゴールデンウィークを一言で表すと」
というお遊びがあったので 早速やってみたらば


「食べ過ぎ」という回答が来て ギャフンでした。


紹介していた人は 「厳戒態勢」だったというのに…


ブログの皆さんに紹介しようとしたダメだったので
別のものを探してきました。


「あなたを一言で表すと…」というお遊びです。


こっちは 自分の名前を入れたら 「善人」という回答でした。
だから、ちょっとうそっぽいかもしれませんが…


ここをクリックです→ 







20134251.jpg
さて、家人が出張のため、ビニールポット外しを頼まれていたので
庭へ出てみましたら、春先のお花から 
次のお花にバトンタッチしていました。

20134252.jpg

20134253.jpg

20134256.jpg

20134255.jpg

この記事のみを表示するパーチメント作品

次のパーチメント作品が 完成しました。

今週は ブログやFBの更新をほとんどしないで これ一筋でした。

本に載っているデザインです。

IMG_68704212_R.jpg

緑色の紙で 葉っぱを写して 裏からこすって切りました。

周りの模様は 白い紙に写して 白いインクで塗りました。

蝶は青インクでトレースして 青い別の色で塗りました。

実は上側の羽根は1枚ずつ 貼り付けてあります。(3D)

最後に 黒い画用紙の上で 合体させて ボンドで貼りました。

額は中古ショップで300円で 買ったものです。

先に額があったので 額に合わせて 図案を90%に縮小して作りました。

この記事のみを表示する年に1回ゴミネット注文

年に1回ほどの定例が来ました。

(定例?)って思われるでしょうが、

なにもたいそうなもんじゃありません。




わざわざ書くのも恥ずかしいですが、

台所のゴミネットで気に入ったものが セシールにあります。

一度気に入ってからは ずっと使っています。
 
403HA-72_d1[1]

場所をとるものではないので 通販で 

同じものを1年分買っちゃったほうが便利。

もう、何年もそうしています(200枚×2)




ただ、それだけじゃ送料がかかるので 何か別の物を買います。

年に1回だから 何か 買いたい物があります。

ボチボチ少なくなってきたので 夕べ、ネットで頼みました。



ネットでたのもうとしたら、 新製品に 「立つゴミ袋」が

できていて 便利そう、とは思いましたが、 

高いし、私が欲しいのは 排水ゴミ袋なので やめました。








て、ここまで書いたら 目の前を黒いものが横切りました。

(え! 蚊?!)

と 必死で飛んでいく先を目で追うと 壁にとまりました。




即、手の平で バチン!とやったら 血が手につきました。

絶対、私の血です。家の中で 蚊が育っていたのでしょうか?

なんだか、な気分です。

この記事のみを表示するパクチー料理

庭のあちこちにとんでいるパクチーが とうがたつ状態で

葉っぱが違うものになってきてるし もうじきお花が咲きそう。

IMG_6811_R.jpg

今のうちに食べておかねば 後悔するなあ!

って思ったんで、料理しました。

使ったのは 左下のもの。




で、何を作ろう?



タイ料理の本をながめても これといって 思いつかず

まずは いつものヤムウンセン(わが家は唐辛子ぬきです)

IMG_6814_R.jpg

昔はミンチや エビをゆでていましたが

シリコーン樹脂の調理器で ミンチやエビを チン!

手軽やわ~。




エビから汁がけっこう出たので

ポテトサラダに入れちゃいました。



それと…鶏とカシューナッツの炒め物

IMG_6822_R.jpg

これ、好きです。




そして、普通のポテトサラダで

きゅうりをパクチーに替えて作りました。

IMG_6815_R.jpg

ボリュームがあって お腹いっぱいになりました。



そして、家人がパクチーのにおいをしばらく楽しみたいと言うので

1枚目の右側の成長した物は 花瓶に入れて玄関に置きました。

この記事のみを表示する御衣黄(ぎょいこう)

前のお話に 付け足しです。

fuyuさんに教えていただいて わかりました。




私が撮ったのは 「鬱金」(うこん)のようです。

もっと緑色の桜は 「御衣黄」(ぎょいこう)だそうです。
P1300428[1]_R
全国の 御衣黄 はこちら → 

この記事のみを表示する黄緑色の桜 & プール

ピンクの桜が終わる頃、黄緑色の桜が咲きました。
IMG_6795_R.jpg

IMG_6798_R.jpg

3月下旬は枯れ木のようでしたので 咲いてほっとしました。

車で通り過ぎるので花芽までは見えませんでした。





さて、私、4月より プールへ通い始めました。(車で15分)



隣町の公営プールは たいてい満車に満員で混んでいます。

穴場のスイミングスクールを見つけて通い始めました。



4泳法や 初心者 歩行 と けっこう教えてくれるし 

安いし 生徒さんの人数が少ないので気に入っています。



最初はすぐにバテました。

でも、今は休みなので 毎日に近く通っていて

目に見えて体力が付き始めたような気がしています。

(仕事が始まったら こんな具合にはいかないでしょうが)





で。私、そっか~と改めて思ったことがあります。



テレビでスポーツ番組やオリンピックなど見ますが

スポーツはすべてといっていいほど全体が見えます。

でも水泳って、見えない部分が多いですよね。

だから、泳ぎ方の詳細をけっこう知らない人が多いのでは?

たとえば 私のように。




平泳ぎの足を教えてもらっているのに

どんなふうにやっているのか ちっともわかりません。

先生の説明を聞いても 足を持って動かしてもらっても

なかなか うまくいかないのです。





そこで、本屋でこれを買って来ました。
suiei413.jpg
DVDを見て 「え!足ってこんなふうにけってるの?!」と知りました。





25年前 テニスを始めようとした時には

HOW TO の ビデオは ありませんでした。

今は こんなに便利になったのね~。

あとは 自分が追いつくだけの話。簡単。簡単よ~!




なのに、ちっともできませんわ 

この記事のみを表示するスティックセニョール

友だちがくれた野菜、「スティックセニョール」
IMG_6736_R.jpg

ブロッコリーと中国野菜を掛け合わせた野菜で
日本で品種改良された野菜。


ところが、日本ではあまり人気が出なかったために
海外に輸出したところ人気が出て
結局は逆輸入をすることになったとか。


茎も食べられるので アスパラと同じ調理法でいいようです。


シリコン加熱容器で調理して
タコとドレッシングであえて 食べました。








ところで、私、スギ花粉は楽に過ぎたのに
ヒノキに苦しめられています。


日曜は(*´゚дゝ゚`)=3ヘックション! そして眠れませんでした。
その後 咳き込み始めたので風邪をひいたのかな?
耳鼻科で吸入したりお薬をもらうと楽かな?と出かけました。


風邪というよりアレルギーの関係らしいです。
そして、今まではひとつしかもらったことがなかったのに
こんなにお薬をもらってきました。
2013410.jpg
食前、食後、就寝前…えっと…説明書を見ないとわかりません。

瓶はうがい。四角いのは気管支を広げる張り薬。
口から薬を飲みにくい幼児や年配向き。
腕や胸、背中に8時間以上貼ります

この記事のみを表示するパーチメント作品

最新練習作品です。IKEAで買った写真たてとバッチリ合いました。
IMG_6755_R.jpg
額の外側の大きさは18cm×23cmです。
額に作品を合わせるため 本とデザインの配置を
変える必要がありました。

そして、本では1枚の紙に作業をして 
黒い手の上にその紙をかぶせてありましたが
私は作業したものを切って 黒い手に直接 貼り付けました。

ペンダントトップの宝石っぽいものと指先の小さなバラは
100均のもので ガラスの上に貼り付けました。






わが家の庭のお花たちです。
IMG_6765_R.jpg
家人がやりたいように任せています。
庭のど真ん中に木を植えるのでモンクを言っても
聞き入れないので一切関与しないことにしました。


だから庭は私のストレスのもと。
頭にくるから なるべく自分ちの庭を見ない日々でした。


気がつかなかったけれど この頃 花が増えています。
きのう撮りました。

これからは草が生えてきますが 関与せずのモットーは貫く予定です。

この記事のみを表示する高麗美術館

6日午前は 京都 高麗美術館へ 出かけました(↓入口風景)
IMG_6753_R.jpg
雨に濡れて なあんか、いい感じでした。

ちょうど「朝鮮のやきものと木工芸」展が始まったところです。
img024[1]_R

東京の高麗博物館は 小さくてお勉強ぽいのですが
京都の高麗美術館は民芸品の研究という印象。


2階に図書が有り、日本語で書かれた童話を見っけ!


「犬のウンコ」(人の名前にも付けた)や「トケビ」など 
気になる言葉のタイトルが並んでいたので
座り込んで読みました。内容はとっても新鮮でした


IMG_6697_R.jpg
こんな気になる本があったので買っちゃいました。
↑「家具の本」です。たとえば表紙は 女性の家具だそうです。
雨に濡れないように 厳重にビニル袋に入れてもらいました。


バスを乗り間違えたこともあって タクシーで錦の市場へ行きました。
京都御所は 一般公開中なので 人出がおおかったです。
タクシーの車窓から その人出をながめました。

錦市場にはアーケードがあり、傘をたたんで見まくりました


お昼ご飯は こちらの
IMG_6696_R.jpg

定食を。加茂茄子か 鯛のお頭の選択でした。
IMG_6695_R.jpg(真ん中は筍の山椒和え)

二人以上の客が多い中で カウンターに座った私と
隣りの女性が一人旅のようでした。

写真撮影OKだったので 私もその女性も
撮ってから食べました。

この記事のみを表示する京都のパーチメント作品展へ

きのうは 新幹線で京都の「二人展」へ。
FBで知り合ったパーチメントの大作家さんと
デザイナーの娘さんの作品展。

201546_R.jpg

パーチメントはパッチワークと関係あるの?
とよく聞かれるけれど 関係はありません。



紙をこすったり切ったりするのがパーチメントで 
紙のレースというとイメージしやすいけれど
それだけじゃなくて……。
私は学び始めてまだ1年半。
まだまだ全体を知りません。



特にこの作家さんの作品は卓越していて 
私の頭の中をひっくり返す作品ばかりで カルチャーショック!



美しく しなやかで 躍動感があって 繊細で 豪華で 立体的で …。
写真では伝わっていない迫力があり 作品が息をしていました。



娘さんのデザインとおっしゃってましたが
話しかけてくださった娘さんは 
美人で明るくてチャキチャキっとされてステキ。
特にウェディングドレス作品のイメージとぴったり!


お母様は大作家さんぽくなく 気さくで 
明るくて カリスマ性があるステキなご婦人。



とても楽しくて居心地がいい空間で刺激がある作品展でした。
午前中は別の所へ行きましたが そのお話は 次回へ。

この記事のみを表示する圧迫骨折の母

母が圧迫骨折しました。




圧迫骨折とは、外傷や椎骨の弱まりによる椎骨の崩壊のことで
くしゃみや腰をひねっただけ、尻もちなどの軽微な外力によって生じる、とか。



自分も骨粗鬆症に気をつけなくては と思いました。
加齢とともに すぐに自分の将来とむすびつけてしまう自分がいます。



母は 寝たきりの生活が20日ほど続いています。
トイレの時は はいはいをして バーにつかまり,自分で大丈夫。



テレビも本も見たくないとかで 
長い長い1日を 蒲団の中で一人で過ごしていました。




時期的に 種まきやら 収穫やらが気になってしょうがないらしく
一昨日は コルセットをして、身体がシャンとラクになったようなので
同居の弟夫婦と出かけて畑を見てきたらしいです。




きのうは 私と お金をおろしたり、うどん屋へ行ったりしました。 
大型スーパーでは車イスが借りられて 久しぶりの外を楽しんだ様子。
これで夜中に起きることなく眠れるといいのですが。



私はちょうど長期休み期間中なので 
平日は毎日母の元へ出かけています。



IMG_6658_R.jpg
↑こちらは 内容とは関係なく 先日の名古屋のホテルにて。
堅苦しい食事会があり、ホテルロビーでの写真です。



IMG_6675_R.jpg
↑これは 花桃だとか。友だちの庭にて。





この記事のみを表示するNHK「スマホ&タブレット」講座

3日から NHKで こんな講座が始まります。

よかったら どうぞ。水曜夜9時半からです。





私は 偶然 本屋でテキストを見つけたので 買いました。

関心ありそうな友だちにはメールで伝えました。

IMG_6662_R.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。