この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する痛い勉強

きのうは 近隣へ出かけました。

最初はこんな所↓ 
24616_240939926046214_1632319513_n[1]_R
ネモフィラは太陽に向かって咲いていることを発見!
反対側から撮った時は 白っぽい写真でした。 




ここから 藤の有名地へ シャトルバスが
出ていたので 利用しました。

行き先は 「曼陀羅寺」(まんだらじ)です。
4700㎡の敷地に 藤が12種類 60本が植えられているそうです。
ライトアップもあるとか。
(でも、私が娘の頃よりは 藤に勢いが無いのが残念)
942151_241152736024933_1704604083_n[1]_R







ところで、ここでひとつお勉強いたしました。
いくつになってもお勉強することはあるのですね。


お腹がすいたので、おいしそうなオムそばと田楽を
食べました。ところが、女の子が前の人の残した容器を
引っ込める時、友達のバッグと服におでんの汁をかけたんです。


友達のバッグは帯のリフォームの一点もの。
大騒動しているのに 女の子は気がつかないので
台ふきを頼んで 二人して慌てて拭き取りました。
隣りの席のお客さんもウェットティッシュを出してくれたり…。


テントを出る時に 強面のおじさんに 勇気を出して言ったら、
「そういうことは店に言え。テキヤは知らん。」
「始めから汚れとったかもしれん。そういう客がおるからなあ」
と言われて すごすごと 帰りました。


食事はテントではなく ちゃんとした店で!が教訓でした。
料金も高かったし 味も見た目とは違っていたし…
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。