この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する京都に奈良に

京都へ出かけました。


長田けい子先生の工房で染めの体験をさせていただきました。
下はネットからいただいた先生の写真
62sensei.jpg






お宅のお庭のミモザの茎を煮詰めてスカーフを草木染め(写真4枚)
緑色の茎なのに赤い色が 模様の出方も不思議~

化学染料の染めで スカーフをもう1枚(写真2枚)
some62.jpg




 ③「ハレトケ」でランチ 

haretoke.jpg




④その後 奈良へ移動 

nara62.jpg

興福寺、五重塔、猿沢池、など

国宝館内は撮影禁止

阿修羅像(奈良時代)は丹精な顔立ちで見る角度によって表情が違う。
どうぞ夢にでてきますように、と穴があくほど見つめたけれどかなわなかった。

カルラ像は 最後の写真インド神話ガルーダ像と共通する!
とビックリしました。



きのうは 京都も奈良も 名古屋からは近いことを実感!

またいつか訪れてみたい所でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。