この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するDVDの話とか

16日になったので、勇んでパソコン会社に?しました。
でも、甘かった。まだ休みですって。


それで、スマホでブログをしているのですが、
困るのは
・画面が小さく、字を大きくしても不便
・写真を小さくしても投稿できない
・アメーバブログのかたへのコメントが不便
ということがあげられます。
私のスマホは、じき3年の老齢で、画面が突然に
ボン!と落ちる。というような事があり、泣けてきます。




で、写真を入れたかったんですが、あきらめて
写真なしでDVDのお話を書くことにしました。


まず、「テッド」と「白雪姫」を見ました。
前者はガッカリ、後者はオススメです。


マークウォルバーグを好きだから借りたのに
幼児や小学生には見せられない内容で「!」でした。

「白雪姫」は、シャロンストーンのを以前
見ましたが、こわかったのです。
でも、このジュリアロバーツのほうはユーモラスで
お飾り程度の王子にも出演場面を作ってあるし、
女王の日常場面もおもしろかったですよ。


他に韓国時代劇「信義」を5枚借りました。
私はしばらく韓流DVDを借りていません。
その間に、(ええ〜!)となっていて驚きました。

今までは大抵DVD1枚に2話入っていました。
5枚借りたので、私としては10話見られる
と思いましたが、1枚に1話しか入っていません。

24話完結なので、最後まで見ようとすると
20枚あり、ちと、予算オーバーです。
仕方ないので、あらすじブログを読ませて
いただいて、納得しました。


てなお話を興味がないかたには退屈で
申し訳ありませんでした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。