この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するあさイチ時短料理極意2/3

先週の連休は 予定が流れたかたが多いことと思います。

今週は挽回されるのでしょうか?



私、行こうかなと思う映画館の予約状況を見て「!」でした。

だって、子どもの映画から 大人のものまで すべて◎(満席)なんですよ。


天気がいいみたいだから 観光地も 人出があるんでしょうね。








「あさイチ」情報 続きです。「ベース菜(さい)」について

「常備菜」を完成させておくと、飽きてしまう。

ベース菜」として展開のきく保存食材が便利。

途中まで作った物を用意しておくということです。



ひじき
page3_R.jpg

戻して湯通ししたひじきをドレッシング漬け

ドレッシング→(酢大2+サラダ油カップ1/4+塩小1+こしょう+醤油)

写真中→たまねぎとひじきのサラダ(かつおとかいわれ大根)

写真→じゃが芋とひじきのサラダ(茹で千切りじゃが芋+ツナまたは蟹缶、マヨネーズ+ゴマ油)







玉ねぎ
page4_R.jpg

玉ねぎのドレッシング漬け

スライス玉ねぎをしぼり、ドレッシングを入れ、蓋して振る(30分後から食可能)

ドレッシング(酢カップ半分+サラダ油カップ1+塩大1+こしょう)

ハムマリネ(トマトだけにかける)、ジャーマンポテト

さんまのエスカベージュ(さんま2匹、玉ねぎのベース菜大4、パプリカ赤黄1/4ずつ、ピーマン1個、人参少々)










大根
page5_R.jpg

ひと塩大根   (大根100gに塩1g)

塩を振ると水が出るが、これはまずくする水なので 捨ててしぼる

ツナ大根や 梅大根に 応用 





テレビじゃ、何分かですぎる内容を ブログにまとめると

けっこう時間がかかって 大変。

書き留めないと 自分がどっかへやっちゃうからと始めました。

あと1回 まだ残っています。

ちなみに玉ねぎ漬けはすでにやって重宝しています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。