この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するフェイスブックやめました

1年半前、フェイスブックに入りました。

けっこう時間をつかっていたので 

これからは その時間を別なことに使おうと決めました。

1312023.jpg

フェイスブックに入った時は面食らいました。

ブログでは 本名や写真を出すことなく 楽しめますが、

まず、そこから違っていて フェイスブックでは 

自分の写真を掲載で 実名です。



最初は勇気が出なくて 写真無しでいましたが、

逆に無いと 信頼度が低いことに気づいてからは 写真を出しました。



プライバシーは相手により閲覧の設定ができます。

(学歴や年齢、職場、などを 誰にでも表示するか友達だけにするか)








フェイスブックでは 記事を投稿直後にコメントがあったり、

またその相手と(外国でも)チャットができたりしてビックリ!




また、情報量が多いことや、

コメントしなくても、同感すれば、いいねボタンで反応できる便利さ

などなど 独自の長所がたくさんあります。

ステキな生活をされているかたとの出会いもありました。

1312024.jpg

お友達がだんだん増えていくと うれしいのですが

ブログ友達に慣れている私には 違和感が出てきました。



私だけの感想なのですが、 

ブログは散歩しながら 立ち止まっては 周りをながめて…という感じで

フェイスブックは 駆け足で友達に「行くよ」と かけ声をかけて走り去る。

私には そんな違いに思われました。

 

それは 働いて時間が無い人にも 充分楽しめる長所なのですが

私には しっくりきませんでした。



たとえば 3桁、4桁の友達数のかたの例をあげると 

「おはようございます、きょうもよろしくお願いします」とか

「きょうもすばらしい日になりますように」

の常例句のやりとりを 毎日くりかえす感じで 

いちいちコメントに返事をしないし 

「いいね」数が多いと 友達が多いという連帯感ができて安心する。

そんな感じがしました。




自分の所の「いいね」を押してもらうだけでいいと宣言して

友達申請を求めてくるかたもおられました。

1312025.jpg

フェイスブックをもっと有効に 楽しんでおられるかたは

多くおられると思います。

オフ会をしたり、グループを作ったり と 仲間を作れば

もっと楽しかったかもしれません。



今は ストレスをひとつ少なくしようと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。