この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する元旦は読書三昧「下町ロケット」

元旦。皆様はいかがお過ごしでしたか?

毎年、私、元旦は 東海地方に生まれて良かった、と再認識する日です。

だって、お雑煮が簡単なんですもの。

写真はいただいたものですが、わが家のにそっくりです。
yjimage[3]
豪華なお雑煮や手間をかけたお雑煮もあるようですが、

うちの場合、簡単です。餅を電子レンジで少し柔らかくしてから

お鍋に入れて あとは餅菜。いたってシンプルです。



東海地方は 嫁入り支度は見栄をはるというイメージがありますが

お雑煮は質素で ほっとします。








ゆっくり起きたので すぐにお昼近くになり、スーパーへ出かけました。

1店めも2店めも お休みでした。

元旦のスーパーはどこでも開店していると思い込んでいた私は

3店めでやっと買えました。昔は元旦から開いていませんでしたっけ?








さて、家族が好きなお菓子をいっぱい買って帰って

私は ず~っと読書をしました。

年末に ブログで ↓ がおもしろかったと書かれているのを見て

即、買って準備していました。
14121_R.jpg
読み始めると 頭の中を いろんなシーンがグルグルめぐってきました。



①半沢直樹の筆者なので、あのテキパキしたテンポが快活!
image[1]



②家族がよく見ている 下町工場でものすごい技術をもってる人たち!

 彼らを思いだしました。

③AAA(トリプルA)の西島くんが 先月NHK土曜ドラマで主演した「太陽の罠」を彷彿!
nishijima[1]
企業の罠とか、そういうものの延長上にあるような場面がでてきました。



ロケットのことや、特許のことや わからない内容が多かったのですが

最後の最後まで え~!え~!という場面が展開して 溜飲が下がる感じ。

私は好きな本でした。








にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。