この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するマツコの首?&老人マッサージ

マツコのあごには何が入っているの?

とは思っていましたが、自分も同じようなものがありますわ。

昔の自分には無かったはず。






やせたら 引っ込む?と思っていましたが

きのう、美容室で

「やせた人でも有るよ。紅白のキョンキョンの首を見たでしょう」

って言われて、ガーンでした。





私、↓の本とDVDを持っているから あちこち探し始めましたが
71YwupeGPgL._AA300_[1]
見つからなくて、う~ん、困った~。

とりあえず、急に首のあたりをモミモミし始めた私です。









それとは話は違いますが、きょう母が久しぶりにわが家へ来たので

もったいぶってマッサージをしてあげました。



母の日常の散歩は あっというまに終了します。

近距離なのに わが家へも来ません。(私の足で約5分)

だから、うちへ来たらこれをしてあげるということにしました。



そのマッサージは 認知症が改善するというマッサージです。

「ためしてガッテン」で昔とりあげていました。

母には「身体にいいマッサージ」と言いました。




最初、私の手が冷たくて失敗でした。

ひざとひじから先をヨガでやっていることを思い出して

我流でさすったり、足裏はグリグリしたり、適当にやりました。



目的はスキンシップですので。



終わった後、たずねると「足が軽くなったみたい」って言いました。




「ためしてガッテン」のHPをコピーして↓に置きます。

*************************************

マッサージで認知症の症状が改善?

認知症の症状を改善するというマッサージがあります。

実際にこのマッサージを行っているという認知症患者の家庭を訪ねてみると、
以前と比べ明らかに攻撃的な言動が減り、徘徊も全くなくなったと言います。

浜松医科大学による介入研究でも、このマッサージを行うことで
明らかに攻撃性が減り、ストレス物質も減少することが判明しています。

その方法とは「触るだけ」。

ただし、その触るスピードにコツがあります。
1秒間に5㎝の速さでゆっくりと動かすのです。

実はこのスピードで触ったときに人は最も気持ちよく感じることが
様々な研究でわかっています。

気持ちいいと感じることで、不安や怒りといったネガティブな感情が減り、
結果として暴言や徘徊といった認知症の周辺症状が減っていくと考えられています。

★認知症の症状を改善させるマッサージの方法

両手で相手の手を包み込むようにして、手首から指先までをゆっくり触る。
手の甲や指を、相手の気持ちをいつくしむように何度も触れる。
※相手がいやがるときは無理に行わないでください。
※特に決まりはありませんが、1日10分を目安にして下さい。

**************************************












最後に こっちは整理をしていて出てきた物です。

ワークショップで作らせてもらった作品ですが

何という手芸なのか よく覚えていません。 
14151_R.jpg
中を拡大するとこんな感じです↓
IMG_0624_R.jpg







にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。