この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する模様② 韓国

前回の続きです。 リトルワールドの 韓国の家の模様です。

お昼ご飯を頼んでから できあがりまでの間に急いで撮りました。

リトルワールドは きれいな模様の宝庫です。
142251.jpg 屋根の瓦の模様

142256.jpg 縁側の板の張り方が!でした 影は↑の瓦

142252.jpg ↑の写真の庭側 土止めの石が△

142257.jpg 縁側の端上部 格子の欄間 キャンディ型の透かし掘り

142254.jpg 戸の格子模様













お口直しに と枝ぶりのいい老梅の写真を撮ったのになくしてしまいました

他に 木の中に赤いものがチラチラしているある木がありました。

近づくとこんな感じで↓
IMG_1613_R.jpg ユズリハと書いてありました。

142258_R.jpg 黒いポチポチがある木もありました。

ここまで撮ったら、ご飯ができたと呼ばれたので移動しました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト

この記事のみを表示する模様① ンデベレの装飾文化

野外民族博物館「リトルワールド」のカレッジへ(2.22土曜)
ritoruwa-rudo.jpg
       *カレッジは展示解説を補うもの(年間申し込み 有料)

        移築に関わった専門家からより詳細な情報を得られる
 



今回は 南アフリカ「ンデベレ」の家。




昔は自然素材のドームのような家だったが、

早い時期に 近くに住む白人の影響を受け、水性ペンキで家屋を装飾
142241.jpg
家の女性が家事として 幾何学模様の壁絵を描いた。

手前左は息子の家。入口は敷地外を向いている。

牛や牧畜を夜になると家の前に置いたので 

(泥棒などの)物音に気づいてすぐに出ることができる。

  



上の写真の右奥は娘の家。正面からの写真↓
142242.jpg
入口は真ん中の両親の家の方を向く。

模様の説明……上部:緑の◎は鎖。

下部:インベーダーみたいなものはカミソリの刃模様。





その他の模様のいろいろ
142243.jpg
142244.jpg
142245.jpg
女性が楽しんで描いたらしい。住みたい家などもあったり…

現地の女性4人で描かれたが、18年経過しているので描きかえ必要時期。




こちらは「牛糞を塗る」という名前の模様
142246.jpg
野外で調理する時の場所

牛糞は臭くなく、汚いという感じではなく

含まれる繊維で 土より重宝。素手で塗られる。 




142247.jpg
カラフルなビーズワーク



これらの装飾文化の歴史は 浅い。





さて、座学の後は 楽しみにしている お昼ご飯ですが

これにしようか?!
ganbo.png
とも思いましたが いまだに ワニには抵抗があって やめました。




結局、こっちにしちゃいました。
sundoxubu.png
冬のメニューはもう終了なので あすからは無くなるメニューです。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

この記事のみを表示するお年玉付き年賀状当選番号確認アプリ

ひと月も過ぎていますが……

年賀状の抽選の確認をしていないことに気がついたので

iPad&iPhoneアプリで調べました。このアプリを使います。

otosidama3
去年も使ったので、まず 今年版に更新しました。



使い方は 年賀状下2桁を入れるだけです。

「アタリ」か「ハズレ」を 音入りで判定してくれます。

画面は 次のどちらかの好きな方を選びます。

otosidama2

otosidama1
電卓と携帯の数字の並び方は 違っていたんですね。



一等の可能性がある下2桁の場合は、「●●●●●●」なら一等です

と教えてくれます。

たくさん年賀状があっても、あっというまに終わります。




このアプリの「アタリ」の音が 当たった!を実感する音で

小気味よかったんですが 今年は一回も聞けませんでした。

例年は切手が数組当たっていたので、肩透かしをくらいました。

当選内容が相当少なくなっているから仕方がないようです。



今年の年賀状のお年玉当選番号はこちらにあります



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

この記事のみを表示する移動可能フォトビジョンTV

わが家では テレビは リビングに1台有るのみ。

ゆえに 台所に立つと 見聞きに不便でした。

テレビを買った時、家中で見られるように配線しなかったけれど

もう1台小さいテレビを台所にほしいなあ と思っていました。





そんな中、先週、東京へ出かけたのですが 

東京駅隣接の携帯店へ2度出かける機会がありました。





携帯店のカウンター横には いつもこんなのが置いてありますが↓
fig_feature_1[1]
これは 孫の写真を 祖父母たちが見るものだと思っていました。




だから、たずねたことは ありませんでしたが、

今回、「おばさんに何か便利情報は有る?」

と 聞いたら これを教えてくれました。(890円/月)




これ、いつのまにか進化して 今はテレビになっていたんです↓
142205.jpg
あれ?!これって 私が望んでいたものじゃないの!





142261 (2)

14220111.jpg

14220222.jpg

2枚目&3枚目の写真は 同じようにしたはずなのに 写真が寝ています。

うまくいかないのでこの状態で失礼。





持ち歩けるので 朝の台所の温度が温まるまで 寝室まで運んで 

蒲団の中からオリンピックを見たりとかできて 重宝しています。





私は テレビというより、これは携帯の大きな画面だと思っているし 

移動できるから便利だと思っていますが

画質重視のかたは電気店でテレビを買われたほうがいいと思います。





プレゼントも もらっちゃいました。
142186.jpg 2段弁当箱

142188.jpg このお店オリジナル

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

この記事のみを表示する梨汁ブシャ~味のプリッツ

100均へ出かけて、レジ近くに置いてあったんで 買っちゃいました。
142189.jpg

梨汁は入っていないらしいけど 確かに梨味。
1421810.jpg
宣伝する気はないけれど……興味のあるかたはポチッと→

菓子売り場のみならず、100均にも置くというのがさすが。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

この記事のみを表示する武田双雲氏&清塚信也氏 ライブ

本日、こちら↓へ行きました。
142162_R.jpg

分野が違うので どのようなコラボに?と ずっと楽しみにしていたらば




この二人、お笑い芸人よりもトークがおもしろい!

計算上?それとも想定外?の微妙なすれ違いにも 味がある。



しかも、それぞれの分野のプロなので 深い内容の

おもしろいエピソードが聞けて 大笑い



客に 好きな音楽家アンケートや 双雲さんが書かれた「春夏秋冬」

の文字でどれが好きか?のアンケートがあったり……




普通は舞台撮影は禁止なのに、突然に二人から写真撮影許可が出て

客は用意してないので アタフタ アタフタして パチリ!

なあんてこともありました↓

14216.jpg

写真の「夢」は 双雲氏が左手で書いて裏返して貼ったもの。

彼のきき手は左手で 書は両手で書かれます。




ラッキーなことに私は前から7列目。

清塚氏の手もよく見え、双雲氏の墨の香りもして 便乗感バッチリでした。




双雲さんのブログを見つけましたら

打ち合わせの時から 舞台前の様子やらも書かれていました。

よかったら どうぞ ☛  双雲さんのブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

この記事のみを表示する羽生結弦君でひとりごと

羽生君、やりましたね。すごいです~。





ところで、スケートに関係なく お顔の話です。

彼の目は 近頃少数派の 一重か奥二重。

この目に似てるなあと前から思っていたのは 韓国俳優のイジュンギ。

yjimage[2]

似てないぞ!と思われても、これはおばさんのひとりごとですから

見過ごしてくださいね。




羽生君の写真を探していたら、彼が東北高校出身とわかりました。

ということは、羽生君は荒川静香さんの後輩です。

彼の演技の中にイナバウワーがはいってたし、ね。




フムフム。ということは、ダルビッシュや 宮里藍ちゃんの後輩でもある

ということなんです。東北高校ってすごい人たちを輩出しているんですね。




彼が金メダルをとったのがきのうで、きょうにはすでに卒業生の所が

「ソチオリンピック金メダル」と更新されています。

学校のHP担当者の速い反応にもビックリ!です。




そして、羽生君の過去のこんな写真もありました。

hqdefault[1]

月日の流れは速いです~。




会見でも堂々として、立派な内容でしたね。

震災復興支援についてもふれていて 彼は本当にいい若者。

これからも応援していきます。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

この記事のみを表示する競馬場が見える記憶

パソコンを開いたら、こんな記事が目に入りました。

「大珍事!船橋競馬で1度止まった馬が差し切り勝ち」

詳しくはこちらへ

この「船橋競馬場」に思い出があります。





4年ほど前、この近くに夫の転勤で住みました。

その時、「ららぽーと東京ベイ」 へ自転車でよく遊びにいっていました。

地図の左の黄色の所です。その向いの緑色の楕円が記事の競馬場です。

142132.jpg

写真の真ん中のグレー。✔のある「三井ビル」へ行ったことがあります。
14213.jpg

私は歌を何十年も歌っておらず、声が出ないので、

ここの文化教室に出かけて 先生のピアノに合わせて

「♪あああああ~~♪」ってやっていました。




その時、声を出しながら この競馬場が見渡せるんです。

だから、ここにいて偶然競馬場をながめている人がいたら

この記事の場面を見たかもしれないだろうな って 思ったんです。




お部屋は大きな窓でした。それだけで気分が良くなり、

出ない声がでるようになった気になったものです。




ところが、仕事の話が来たので私だけ愛知へ戻ることになり

数回しか通えなかった音楽教室。という思い出話でした。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

この記事のみを表示する久しぶりに息子と(西新宿~自由が丘~渋谷)

新宿で息子と待ち合わせ。



会う前に時間があったので、都庁展望台へ。



外国人が多い気がしたのは、無料スポットだから?



北側展望台から




息子とランチ後、自由が丘へ移動、お散歩。

センスがいいお店や 落ち着いた街並みに

ホッとしたり、心が踊ったり……刺激がありました。

撮影×のお店の写真が無いのが残念。





201402121754448be.jpg





渋谷で嫁と合流して3人で晩ご飯。

楽しい時間が過ぎるのは早い〜!

私は明朝帰宅、午後出勤予定です。





にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

この記事のみを表示するきのうときょうのお出かけ

銀座

歌舞伎座

浅草橋 大筆&窓掃除

神社 浅草橋

KITTE

東京駅

東京駅

浅草橋

浅草橋は路地裏にも人形屋多し

✳︎浅草橋が多いのは滞在ホテルがあったから


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

この記事のみを表示する雪の東京で 紙の博物館と飛鳥山博物館

記録的な大雪と言われている東京へ出かけました。



着いて最初に行った場所は……



それは、ソフトバンクです。

新幹線の中でネットにつながらなくなったからです。




知らない東京での 電車の乗り換えや、

マップナビは スマホだのみです。




そのあと、最初に買うのは「スイカカード」です。

これで、やっと動けます。





雪を踏みしめて「紙の博物館」へ出かけました。



先生がたの作品展なので、ものすごく綺麗🎵




隣りの飛鳥山博物館にも寄りました。




ラッキーなことに、常設展の資料を学芸員さんが講義される日でした。

(王子村五人組帳について。1時間)



博物館は飛鳥山公園に隣接しています。

雪を楽しむ父子がいました。








にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

この記事のみを表示するちょっとさびしいけれど現実!物を選ぶ時

買い物をする時の基準について……

最近、自分が年とったなあと実感しています。






① お椀を買いましたが、何を基準にしたかというと

14233.jpg

すべりにくい物(落としにくい物)を選んでおりました。







② アイロンの温度知らせランプを壊したので 

14231.jpg

持ちやすい物、軽い物 を選んでおりました。






③ 鍋がくたびれているので 買い替えですが
 
main_02[1]14232.jpg

軽いもの、柄が離れない物を選んでいました。

汁だれがしにくいし。使いやすいです。





いつのまにか こういうものを選ぶようになってきています。





さて、この頃、仕事先への往復はなるべく徒歩にしていますが

帰りでも(5時半頃)明るいので,写真が撮れます。
14262.jpg(1週間ほど前)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

この記事のみを表示する雪の結晶 進化編

先生の雪の結晶をマネして作りました。

14241.jpg


いつもブログ掲載ダメなのは 先生の上の先生の作品だからだそうです。

自分の作品はブログOKって言われました。



パーチメントは次のような道具を使って作ります。

142312 (1)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

この記事のみを表示する(1+1=1)×2

私、暖房にのぼせます。

そのために 職場では半袖だし

体内が燃えるヨガは お休みしています。




でも、単純に半袖にするだけじゃなく 

お腹、お尻、二重あごも隠したい私。




中古店で買った2点の重なった部分を切りはずして1枚にしました。

↓こんな感じ↓ 2枚で1000円でした。

14211.jpg
14229.jpg ←切り取った部分

腕を着脱可能にして、暖房前は長袖で過ごします。

暑くなったら外して、半袖になります。

快適です!

「ここまでが (1+1=1)







成功だったので、もう1枚作りました↓

14223_R.jpg最近着なくなった服2枚からです
(後ろ)            (前)

14228.jpg ←切り取った部分

隠したい部分が隠れるし 涼しいので 重宝します。









早速 きょうは着て出かけ、新しい雑貨屋さんへ行きました。

好きな模様の鍋敷きに出会い、めちゃめちゃ欲しかった~!

こんな感じの模様↓ トルコの模様です。

14225 (2)_R14227 (2)_R

14227 (1)_R142210.jpg

飾る場所がないので買いませんでしたが

未練タラタラです。まずは飾れる部屋が欲しい~

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。