この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する終わってほっとしました

やっと終わったから書けますがね

実は夕べまでわが家に大量の現金があったんです。(全部で約125万円)

144191.jpg

今年は地域のお当番をおおせつかっています。

手始めに組費の集計のお仕事がありました。





9班の班長さんが自分の担当区域を集金してうちへ持ってみえます。

しめきりまで2週間の間、保管しながら 全部集まるのを待つ毎日で 

泥棒が来て盗られたら困るなあとドキドキしていました。




ちょっと多いので 途中で一度会計さんへ持って行きました。





現金は菓子箱に入れて 隠し先は 床下収納じゃなく 

お仏壇じゃなく おフトンの間に入れて寝ていました。

144192.jpg

50円硬貨のまま持って来られた班もあったし、

硬貨や千円札が多かったので

会計さんの手間を省くように途中で何度も両替に行きました。




金融機関の両替について 私、知りませんでしたが、

いつのまにか 郵便局ではしなくなっていたんですね。

今回初めて知りました。





それで、ATMの 自分の口座に 硬貨や千円札を入れて

同額を出して 大きいお札にしました。





私、控えの計算も苦手です。

組費は2ヶ月払いの人、1年払いの人、いろいろあります。

公民館建設費、婦人消防クラブ費、弘法様浄財費の集金も一緒にありました。




とにかく、終わりましたので やっと枕を高くして眠れます。




*4月20日は 弘法大師を供養します。

 子どもたちは お賽銭を入れると ハロウィンのようにお菓子をもらえます。

 町内に何か所もあるので 子どもはハシゴをして お菓子をいっぱいもらいます。

 その費用は町内の有志(宗教の違いがなければほとんど全戸が負担)のお金で

 そしてまた、個人的なお菓子の寄付で まかなわれます。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。