この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するシャガール展入場5万人目の少し前でした

久しぶりに名古屋へ出ました。

シャガール展(県美術館)の招待券が手に入ったんです。

シャガールの絵ってこういうの↓しか知りませんでした。
145272.jpg
まあ、作風は大体がこんな感じなのですが でも、彼は長生きして、

膨大な作品を残していたのでとても見ごたえがありました。






舞台衣装やら、大きな場所(医療センターとかパリ・オペラ座)のステンドグラスなど

その色彩感覚には圧倒されました。

特に大聖堂のステンドグラスのモニュメントを気に入りました。

紺色と碧色と緑色がたまらなく素敵でした。

売店に絵葉書が有ったら買う!と決めていたのに

色が全然違ったんで、がっかりしました。

作品はこれ↓ですが ネットにあったこの写真も全然違います。
145273.jpg
ぼやけて、どこがいいの?という感じですが

本物の色は ため息がでるくらい素敵なんです。







出てきたら、入口でこんな場面に遭遇しました。
145271.jpg
こういう人って何をもらえるの?って思われませんか?

ちょうど次の日の新聞に載ってましたが

図録と絵葉書2枚 と書いてありましたよ。ふむふむ……








食事は名古屋駅近くへ戻り、新しいフードストリートへ行きました。
145274.jpg
他にも新しいお店が増えていました。








いつも午後3時にはそそくさと帰って行く友達でしたが

この日はご主人が夜は食事会ということで

久しぶりにゆっくりと話ができました。

今の話やら 学生時代の話やらをいっぱいしゃべって

地下街で 晩ご飯を買って帰りました。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。