この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する「呉屋」と「ゴーヤー」

皆さん、この夏は「ゴーヤー」を食べられているでしょうか。

私はこの夏 買ったりもらったりしていません。
148171.jpg






なぜかな?こりたからかな?

以前、ゴーヤーをグリンカーテンにした年に

大量に採れてしまい、料理に手をやいたし、

友達はゴーヤー嫌いが多くて 困ってそれっきり。






でも、「ゴーヤー」と聞くと なつかしく思い出される思い出があります。

13年ほど前に イオンのような大きなスーパーの裏に住みました。

すぐ近くに「呉屋」という地名がありました。

148172.jpg

多分、野菜の「ゴーヤー」と関係あると思います。

沖縄では 人の苗字と地名に同じものが多いなどの傾向があるからです。








家から10分ほど歩いた所に その 「呉屋」の交差点があり(地図真中あたり)

その脇に昔ながらの八百屋がありました。





こちらが 私には魅力タップリでした。

スーパーにも沖縄野菜があるのですが

初めて見る野菜や果物について教えてもらいました。

148183.jpg

モヤシの売り方も、私たちは袋入りを買いますが

容器にモヤシを生やしたものを包丁でザザ~ッと切って売っていました。

沖縄では 市場でもそのようにして売っていました。
148184.jpg






また、この八百屋さんには、B級の野菜や果物があり、

規格外れで安く手に入れることができました。

パッションフルーツを ガッツリ食べられたのもそのおかげです。





お店の人が 電卓無しに パパッと暗算して 値段を言うのには驚きました。






何度も通ううちに 駐車場の向こうの弁当屋が

八百屋のご主人のお姉さん経営だとかで 

そちらにも通うようになりました。





弁当からこぼれそうに中身が詰まっていました。
148182.jpg

沖縄では たのんでいないのに 弁当に汁物が付いてきます。

この店の「じゅうしい」(炊き込みご飯)が おいしくて 今でも食べたくなります。

148181.jpg


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。