この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する尻もちにはしらぬフリを

町民映画会で「奇跡のリンゴ」を見に行きました。(無料)

149136.jpg

2階席の私、意外に入りが少ないなあと思い、下をのぞき込みました。

7割位の入りだなあ、と確認してイスに座りました。

と思ったのです。

そしたら、イスは元に戻るタイプだったので 尻もちをついてしまいました。







一瞬「?」でしたが、1秒後に何がおきたかわかりましたので

素知らぬフリして座り直そうと思いましたが 両隣りの席から

「 大丈夫? 」「 腰はよかった? 」

と心配して大きな声をかけてくださいました。

片隣りは知らない人です。

(いいから はやく黙って知らんぷりして~!)

と 私めは 逆に大慌て。





後部座席から「◎◎さんでしょう!」「似てるなあって思ってたわ」

なんてかけよって来る人もいて。

恥ずかしかった。




いつか、他人が尻もちついても知らんぷりしてあげようと決めました。

もちろん手助けが必要な時は知らんぷりしませんが。






肝心の映画のほうは

(津軽弁がよくわからなくて 何言ってるのかよくわかんないなあ……)

と思った途端に 眠りに入ったようです。

字幕があれば眠らなかったかも。






家へ帰って、初めて知りましたが、

夫は本を買ってすでに読んでいたらしい。

ちょっとわからない所を確認したかったのに

引越し整理の時に処分したとかですでに無く、 残念



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。