この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する敬老会の手伝いと魅惑の笑顔

23日、地域の敬老会のお手伝いをしました。
149224.jpg
公民館にて地域の年配者を接待する行事です。

いいお天気に恵まれて出席率がよく、助かりました。

メンバーの 最高年齢は女性で95才でした。





津軽三味線やフラダンスのショーを見たり、

食事をしたりして楽しんでいただきました。




津軽三味線のコンクールで多々入賞してる人が

わが町在住なので ま近で聞けて、ラッキーです♪




そして、友達と知人がフラで出演したので 写真を撮りまくりました。

大体一人50枚くらいでしょうか。で、気がついたのは 

二人とも どの写真も笑顔ということ。
149227.jpg




子ども、ママさん、シニアの3世代の出演でしたが

子どもたちは笑顔の余裕がなく 

どの大人も絶えず笑顔というわけじゃなかったんです。

彼女のファンがいるというのにもうなずけます。







もうひとつ、思ったことは 地域の先輩達が 地域の子たちを

育ててくれていたので、私たちも地域の子どもを育てていかなくちゃ

ということです。





私が子どもの頃、かかわってくれた女性たちの顔や

息子達が小学生の頃、お囃子の笛指導でお世話になったかたの顔を

見かけると 地域の人の順送りの仕組みを改めて大切だと認識しました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。