この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する友達の葬儀が「きょうもいい日」になりました

入院中の友達が亡くなり、お通夜へ出かけました。

「お顔を見ないと実感でないわ」という友達が

お顔を見てもやっぱり実感出ないと言い、

それは私もそうで…。

式場には彼女の手芸作品が展示されていました。







次の日の葬儀のお見送りが終わるまでは 

皆 目が痛くなるほど泣いていました。





その後、彼女が好きな喫茶店で 受付メンバー4人がお茶して、

故人を偲んでいるうちに 

せっかく彼女が引き合わせてくれたので 

時々会いましょうということになりました。

最初に会うのは彼女がいたら出品するであろう手芸展にしました。






生きている者の新しいつきあいが 彼女の葬儀からスタートしました。

彼女からのプレゼントを受け取ったと思います。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。