この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する「塩麹」料理と「塩顔男子」

<きのうの料理教室>

「塩麹」「塩レモン」「塩りんご」の流行に遅れた私。

きのうの料理教室での「塩麹」づくしが勉強になりました。
1411064_R.jpg

先生:「塩麹は調味料。魚介や野菜を漬けて調理でもいいし、

食べる時、漬けてもいいです」

塩麹の作り方と保管:米麹に塩と水を加え、室温に放置、

毎日かき混ぜて1~2週間で出来上がり。

その後は冷蔵庫で相当長期間保管可能。




メニューはまだまだ有りました。
1411063_R.jpg

今の季節の収穫野菜(落花生とサツマイモ)。

珍しいマコモダケの汁。定番になりそうな厚揚げ料理の紹介でした。




ところで、 さっぱりした和風美男子「しょうゆ顔」、

日本人離れしたハッキリ濃い顔立ちの「ソース顔」に加えて

今は「塩顔」もあるんですね。以下、サイトからいただきました。





塩顔男子の定義は、一重か奥二重のシャープな目元が特徴。

フェイスラインがスッキリと美しいばかりでなく、肌の色が白く、

髭もないような全体的に色素が薄い感じ。

ひ弱そうな印象なのに、のど仏や鎖骨がゴツゴツしている

といった男性らしさとのギャップに萌えるのだそう。





ayanogo.jpg綾野剛
nisijimahidetosi.jpg西島秀俊
mukaisatosi.jpg向井理
moriyamamirai.jpg森山未來
kaseryou.jpg加瀬亮

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。