この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するマカオ セナド広場 (全天球画像)

2泊3日といっても、半日+1日+半日です。

2日目は朝早くこちらへ出かけました。

息子が珍しいカメラを持って行きました。(シータと言います)

そのカメラで撮ったのはこの映像です。

真中でカメラを持っているのが二男です。

マカオの世界遺産地域の中心にある 「セナド広場」に立って

周りをみまわすとこんな感じです。

左下のTHETA360で見るの文字をクリックするとシータの画面にとびますので

画像をクリックしながら マウスを動かすと 360度や上下を自由に見られます。

クルクル、ユラユラして遊んでみてください。

マカオ セナド広場 - Spherical Image - RICOH THETA



この広場は世界遺産めぐりのスタートみたいな場所です。

撮影時は早朝なので、まだ人が少なかったですが、

ぐるりと巡って戻ってきた頃には、

噴水のお水が出ていたし 人もたくさん集まっていました。

たったひとつ、緑色のネットの建造物が残念でした。

(*建物は「民政総署」 色の塗り替え中?)

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。