この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するまっさんの子どもの話

<まっさんの子どもの話>ネタばれイヤなかたは読まないで


きょうは美容院でお話に花が咲き、
「まっさん」モデル竹鶴政孝さんの子どもについて調べました。
(テレビの展開とは違うかもしれません)


二人には子どもはできなかった。 養子として二人の子どもがいた。
政孝の遠縁の女性の娘(母親が死亡)を養子として迎えた。


以下(書籍「マッサンとリタ」より)


母親のリタは一人娘のリマを可愛がり、
愛情を注いで育てたようですが、

リマが成長するに従い二人の関係は
順風満帆とは行かなかったようです。

当時珍しかった国際結婚。

しかも「外国人の母親を持つ自分」は
日本社会では普通ではないと感じながら
育ったと記録されています。

またその後に、親元夫婦を離れてからは
連絡が途絶えて疎遠気味になり、

金銭の工面の時だけ父親の政孝に
連絡をするようになったとか。

しかし母親であるリタがこの世を去る数年前の
晩年に関係が修復。

やっと心が通じ合える状態で
母親は余生を過ごした。

もう一人の子ども 威(たけし)は20才近くで養子に。
政孝の姉の4男。ニッカウイスキーを継いだ。今は相談役。現在90才。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


スポンサーサイト

この記事のみを表示するきょうのイタリア料理教室

本日、イタリア料理教室の日でした。

ラザニア                ポトフ
1412101.jpg
サラダ                 デザート

「あれ?先生、ポトフってイタリア料理ですか?」

って言うと、

「ポトフはフランス料理ですが、あの辺りは隣りだから

料理も同じものがあるみたいです」

っておっしゃいました。

「ポトフ」は 「鍋と火」の意味だそうです。





料理教室へ行くと 毎回 何か発見があるので

この年になって行くのもいいな、と実感しています。

今回は、ポトフの野菜の切り方。

キャベツもタマネギも 中心を付けてザックリ切られてました。

私は小さく(一口大)切っておりました。





若いお嬢さんが塩コショウの量について驚いていました。

調理の時に

「そんなに入れるんですか!」(6人分)

っておっしゃってましたが

食べる時には それを さほど感じなかったのが勉強になったようです。







イタリア料理屋はピザとパスタの店が多く くどいイメージでしたが

意外にきょうのメニューはあっさりしていました。








寒い日が続きます。

先日、雪が舞ったというのに わが家は

夏のグリンカーテンが青々としげっております。

1412102_R.jpg

パッションフルーツは夏が過ぎてからしげるようです。

去年は初めてだったので、植える時期がいけなかったのかな?

と思いましたが、今年も 冬近くになって うっそうとしてくるので

もう来年からはやめます。実(み)はネット購入のほうが簡単ですし。

家族がちっとも切ってくれないので 私が切り始めましたが

なかなか時間が取れないので まだ半分くらいしかカットできていません。

早く完了せねば、寒いわ~



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。