この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する枝垂れ桜と町歌舞伎

全国的に暖かくて 桜の開花が 見られていますが、

私も自分の町の枝垂れ桜を見に出かけました。

きょうの日曜は雨ですが、きのうは晴れでした。

153289.jpg

場所は 町の文化財遺跡のお屋敷の庭です。

母体は樹齢150年位で、樹齢70数年だそうです。

熱中症が心配されるくらい暑い陽射しの中、枝垂れ桜が日陰を作っていました。

どういうわけか 桜の木のしたでは お抹茶を飲みたくなります。

たくさん出たようで、私達は最後のお抹茶でした。 (^O^) ほっ!

IMG_6634_R.jpg

お屋敷で シャンソンや和太鼓や町歌舞伎の出し物を開催して

庭側から拝見します。

出し物の背景幕は地元の画家が描いておられます。

153284_R.jpg

町歌舞伎は「白浪五人男」で、小学生5人が捕手として出演しました。

去年は大人だけの出演だったので、継続していけるのでは?と

期待されています。

IMG_6649_R.jpg

153288_R.jpg

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。