この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するきょうはパーチメントの宿題の日

30年前から 花粉症です。

症状がひどい時は 息をしないで呼吸ができないものかと思いました。



でも、去年から画期的に良くなったので 今年は洗濯物を外に出しています。

クシャミはでますが、すごくラクです。

お花見に出かけてもいいのでしょうが、

きょうは おとなしく パーチメントの宿題をしています。





きょうの作業は 初めての作業です。 

今までのパーチメントらしくない作業です。



糊のペンで下絵を描いて 金粉を振って、

加熱して 金粉を溶かしてくっつけます。

153303.jpg

まずは、この金粉を 糊ペンで書いた下絵に振ってくっつけます。

この時に 出過ぎた金粉は また使うので 容器に戻します。

ケチな私は少しでも捨てないように、と思っていました。

でも、気持ちとは裏腹に 手で容器を引っ掛けて

金粉がドッと出てしまいました。 必死で拾いました。

153301.jpg

糊ペンに金粉を降ると こんな感じ↑になります。

写真を見ると 金粉が散らばっています。

このまま加熱すると 関係ない所の金粉も そのまま密着します。

だから、「粉を一粒ずつ 拾いましょう」と言われました。

「自分は江戸一の職人!上様に献上する帯を仕上げているのだ」

と思ってね~!って。

153302.jpg

そして、裏からアイロンを当てると↑溶け出して くっついてくれます。

2枚の写真の違いは わかりますかね?





そして、まだまだ他の工程へ続きます。

月2回なので、なかなか進んでいきません。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。