この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するキムチの爆発

<地元の料理教室にて>

3品は沖縄メニューです。

15431_R.jpg

左上:豚の角煮、 右回りに、 鶏飯、 草餅、 人参のシリシリ。

*鶏飯(鶏をゆがいて裂き、ご飯の上に野菜と置き、スープをかけて食す) 

*草餅は炊飯器で炊き、アンコも市販の物で手軽に作れました。





<別のお話…キムチの爆発>

この料理教室の先生に 私はイタリア料理も習っています。

                 (あと1回で終了にしますが)

この先生から 手作りのキムチをいただきました。

ビニール袋ではにおいが漏れるので 瓶に移し替えて

冷蔵庫で保管していました。





きょう、蓋を取ろうと ゆるめた途端に惨事はおきました。

キムチが  バガン!と 飛び散りました。

発酵が進んでいたようです。

とにかく蓋を開けようと思う私が 蓋をまわすたびに 

ブシュ~ッ!と キムチ汁が 飛び出してきます。

蓋が取れた後、瓶を見ると 中でキムチが グツグツいっています。

すごいエネルギーが 爆発した感じです。





私はと言えば、キムチの汁を浴び、Tシャツがオレンジ色の水玉模様になりました。

急いでシャワーしましたが すっかり食べる気をなくしちゃって・・・

少し汁を捨てて、また蓋をして冷蔵庫に戻しちゃいました。

Tシャツはオレンジ色が落ちなかったんで 一晩 洗剤液に浸けて

今朝 洗濯機に入れて洗ったら 落ちてました。ホッ。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。