この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する気をつかったつもりでしたが

写真は内容と関係ありません。3Dクラフトの子ども向け版も体験しました。





きのうは久しぶりに パーチメント教室へ行きました。

隣市の学供施設を使っています。(車で20分強の所)

玄関を入ったら 受付に おじいさんがいて

「納得いかんのだわ・・・・・・」

と受付のかたにお話されていました。

1533166.jpg

教室へ入って、開始15分位たった頃、トイレへたちました。

さっきの所を通ると まだおじいさんが話されています。

あれ?!ちょっと長いぞ~。納得いかんと言ってみえたから

クレーマーじゃない?受付のかた、大丈夫かなあ?




来訪者はあるけれど、会釈して それぞれのお部屋へ

消えて行かれるので 受け付けは素通り状態。

業務に差し支えはないけれど 受け付けさんは困っておられるのでは?

1533177.jpg

一度部屋へ戻ったけれど、気になるなあ。

ん~・・・・・・助け舟を出そうと決意して

受け付けへ行き

「すみません、教えてください。」と私。

「はい、何でしょう?」と受け付けのかた。

「あのう、市内居住でなくてもお部屋は使えますか?」

私が話し始めると おじいさんは その場を離れて行きました。

154151.jpg 154152.jpg

それ以上、聞く内容を思いつかないので

部屋の入口へまわって

「実は・・・・・・」

と 話したら

「ああ、そうだったんですか。別にかまわなかったんですよ」

って おっしゃったんで

急に恥ずかしくなり、その場を逃げるように後にしました。

153315_R.jpg

帰りに

「あのかたは知人のご主人だったんですよ」

っておっしゃいました。

困っておられたわけじゃなかったのね。

ああ、余分なことをしたんだ、おせっかいだった、と反省しました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。