この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するなすを2本食べられる栗原はるみダレ

「ピリ辛香味づけ」をご紹介します。

157131_R.jpg

丸いまま3cmの厚さに切り、揚げて、つけだれに浸します。

【つけだれ】8本分
しょう油 … 大さじ6
みりん … 大さじ6
砂糖 … 大さじ2~2・1/2
酢 … 大さじ4
豆板醤 … 小さじ1~2
ニンニク・ショウガ … 各小さじ1(各みじん切り)
ねぎ … 大さじ2(みじん切り)

「吸い物」赤色はトマト、

「ゴーヤー」はサッとゆがいてゆでた豚肉とごまドレッシングであえ、

「牛肉とごぼうの寿司」のレンコンやノリは食べる人にトッピングしてもらいました。





先週から 家族が旅行、食事会と続き、

ほとんど料理していませんでしたが

息子が来るとわかり、久々に普通の料理を作りました。





レンコンで見えませんが、

私の苦手なゴボウのささがきが入っています。

しいたけと牛肉と一緒に甘辛煮して合わせるので、

出来上がりはおいしいのでがんばれます。








日中は「鬼太鼓座」(おんでこざ)の和太鼓を聞きに行きました。

157132_R.jpg

が!

私、7割位眠っていました。

あんなにうるさいのに!?

と思われるかもしれませんが、

太鼓の連打はなぜだか安心できる音のようで 

やすらぎました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。