この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するリトルワールドでバリの民族衣装を着ました。

18日(土)、リトルワールドへ行きました。

このところ、部屋が暗くなると 映画中でも講義中でも寝てしまうので

今日のお勉強も眠ってしまわないか ちょっと心配でしたが

きょうは大丈夫でした。

ところが、そういう時に限って先生のお話はあまり……でした。

1510171.jpg

写真は 左上から

①ロコモコ 

②ハロウィーンのイベント

③私達のバリの衣装:カレッジでお友達になったかた(左端)&

     私(右から二人目)& ご一緒した知らない子どもさん(兄妹)

着てみて初めて知りましたが、バリの衣装はスカートに

えりまきトカゲみたいなビラビラがついていました。

写真の端に白と黄が広がっているのは、それを持ち上げています。

④おみやげ:チアシード(水分を含んで膨らむダイエット食品)&ココナッツオイル。

      ココナッツ製品は他にミルク、砂糖、チップが並んでいました

 



民族衣装を着るのはこのお姉さまの影響。

一人の時は恥ずかしいから 全然その気がなかったのだけれど

一度着ると、もう クセになり、

毎回どこの国の衣装を着ようかと楽しい悩みになっています。

寒くなると もう 着られないであろうバリの衣装を着ることにしました。

このお姉さま,撮られ方がお上手で ぎこちない私に対して

堂々とかわいらしいポーズをされていまして 大変勉強になりました。






大阪の民族博物館は 室内にて多くの民族資料を展示されていましたが

ここ、リトルワールドは 屋外にての 建物展示ゆえ

そろそろ、屋根の葺き替え時期のものが多く

その建物の現地でなら 建て替えが安価であろうけれど

その国から日本へ わざわざ材料を取り寄せての葺き替えになると

ずいぶん費用がかかりそう。

これから先、どのようにして多くの建物を維持していくのか

大変だと思われます。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。