この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するワードとエクセルで お絵かきしました

<ワードでお絵かき>

先日の「梅にウグイス」に 続き、「ラベンダー」を描きました。

といっても 本のマネをするのみですが。

ラベンダー_R

この絵を使って  「一筆箋」を印刷することにしました。







ラベンダーの一筆箋は2種類で、

そのまま置くものと すかし柄のように置くものとにしました。

161216_R.jpg

なあんて さらっと書くと さも、できるみたいでしょう。

実は、パソコンの先生に教えてもらいました。






手芸の先生が パソコンの先生もされています!

それで 月2回ほど 教えてもらい始めました。







私は パソコン教室へ行っていますが、マンモスクラスです。

ひとクラスの生徒が20名くらいいます。

教室は4ヶ所あり、それぞれに午前、午後、夜と講座があります。

なかなか進まないし

内容も 私が好きでもないものが多いのです。

そろそろやめて、マンツーマンのこの先生のみに

お絵かきを教えていただこうと思います。






<エクセルでお絵かき>

自習で また 本のマネをしました。

161225バルキーセーター_R

スウェーデンの バルキーセーターの織柄だそうです。

どこかで見た模様です。





午後から仕事なので、

朝から時間を見つけては、いそしみました。

だんだん 柄ができあがってくると、ウキウキしてきます。





柄はすべて左右対称ではありません。

鳥は一方方向模様です。

エクセルだからコピーができて、楽~♪

だから、仕上がりが速くて楽しかったです~♪





教室の人から「これをどうするの?」

って聞かれたんですが、完成して、それで終わりです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト

この記事のみを表示する中部でも 初雪が降り、ワードでお絵かきをしました

きのうの午後4時頃に、ほんの短い時間ですが 雪が降りました。

目をこらさないと よく見えないほどです。




雪が降りだしたと言って 窓を開けると

小学生たちは 大騒動でした。

急にテンションが 上がって 大興奮!

雪はそういう「力」があるんですね。





今朝は(1/20)名古屋・岐阜方面で 雪が降りました。

161203.jpg

早朝は暴風雪警報が出ましたが、

その後 昼前には 雪がやみ、晴れ間がさしてきました。






きょうは いつもの手作り講座が 料理教室でした。

ところが、この雪で、先生から

「雪では大変でしょうから 中止しましょう」

と連絡があり、講座がなくなりましたので、とっても残念です。 








急に時間ができたので、

出したかったメールや お絵かきの続きやらをしました。

先日完成したのは ↓です。

16118.jpg

単純に 描き方を書いてある本に従っての作業ですが

バージョンが違うので、一部そのままマネできないので

適当にやっています。






この絵の中で一番難しいのは

花・鳥・枝 のうちどれだと思われますか?

フリーで曲線を描く 枝 です。苦手です。





一昨日は 料理教室へ出かけました。

161204_R.jpg

<クロアチア料理>

クロアチアはイタリアの向かいで 北がハンガリーなので

料理に影響が出ているそうです。

シチューとジャガイモのニョッキ(チョバナツ)。

サラダのまだらの白い物はクスクスです。

キウイは刻んで強火で加熱(キウイにはレモンは入れない)

プリンはアーモンドを入れるダルマチアン地方独特のもの。です。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示するいっこく堂ライブへ行きました

<いっこく堂ライブ>

いっこく堂16117_R

出かけて来ました。

しばらく見なかったけれど、20カ国で公演をされていたそうです。

普通、歌を歌う時は 大きな口を開けて!

と言われるのに 秋川雅史さん・和田アキコさんの曲まで、

口を開けないで歌う技術に脱帽でした!

1階席全体を歌いながら握手してまわったのに

私は2階席でしたわ。残念!







その後、イオンラウンジで コーヒーを飲んで帰りました。

30分しか居られないけれど 只のコーヒーです。

思い出した頃に 出かけます。








<その後の柚子茶>

161178_R.jpg

量が半分以上減りました。

それで、ミニボトルの物もこちらに移動させました。

サラッとしている様子。

煮詰めるのかなあ?と不安になっています。










きょう、年賀状当選番号発表がありましたが

次のアプリを使うと 便利です。「大当たり」といいます。

161177.jpg

下2桁を打ち込むと 当選の場合は 景気良い太鼓が

「ドドン!」と鳴って教えてくれます。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示する孫がいないのに幼児の料理教室をしました

<幼児の料理講座>

161152.jpg

近所のママさんが

「子どもの料理のお悩み解決講座をして~!」

と言うので 1回のみの講座を料理の先生に頼みました。(私は孫無し)

●皆さん、今の子どもの嫌いな野菜NO,1は何だと思われますか?

 私は人参やピーマンだと思いました。

 今は だいきらいな野菜のNO,1は 「トマト」だそうです。

●本日メニューで 先生は「キーマカレー」に

缶トマトを入れていました。

また、ママさんリクエストの葉っぱ野菜嫌いな子向けに、

「キーマカレー」のトッピングにも 「シューマイ」にも 「もち」にも

葉っぱの野菜を入れておられました。

●「ナン」に強力粉と薄力粉を半々に使われていましたが、

両者の違いがよく  わかりました。

薄力粉はしっとり、強力粉はサラッとしています。

後者はモチの打粉やムニエルにピッタリとわかりました。

●キャベツは蒸すと甘くなる

●IHの炒飯がベタッとならない対策

●パスタがダマにならない方法

とか ママさんの質問に答えておられました。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示する柚子茶を作った

柚子を5kgいただきました。

甘く煮るのは イヤだったので

料理にも使えそうな 「しぼり柚子」の予定でした。





ところが、コロッと気が変わって、

急に甘~い「柚子茶」を飲みたくなり、

結局は 柚子茶を作ることにしました。

柚子茶161131


ただ、腐らないで 完成するか、ちょっと心配なのです。

ホワイトリカーがあると思っていたらカラ瓶だったんで

保存瓶を熱湯消毒しようとしたのに すっかり忘れ、また失敗!

結局、あとから 酢を少し 入れたのみです。




数日ごとに 瓶を振り 2週間後には 飲めるそうですが

どうか、うまくいきますように。









ところで、お話、変わります。

私は 小学生(1年と2年)と接する仕事をしていますが

きのう、ケープを着て行ったら 子どもの発言がいろいろあって

楽しかったんですわ。

マント3

「魔女!」

「スーパーマン!」

「インド人!」


ですって。






一番近いのは 「魔女」だと思うのですが

「インド人」には ビックリ!





確かに 大きな救命ベストみたいのを着て

前の部分を 左右に振り分け後ろに流すタイプでした。

(写真を撮ろうとしましたが 自撮り棒が無く うまく撮れませんでした )






イヤなことも たくさん有りますが 

楽しい発言になごむお仕事ではあります。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示する8時間ダイエットは無理かな

日曜朝7時から TBS系列「ゲンキの時間」を見ました。

内容は「8時間ダイエット」。

食事をする時間を食べ始めから 食べ終わりまで8時間に限定。

食べない時間を16時間つくる。食事内容や量はいままでどおり。

そして、水を1日1.5~2リットル飲む。

これだけでした。





簡単!とは思ったものの 私の場合、8時間で3食は無理なので

このとおりにすると 2食になってしまいます。

時間設定が難しいので

実現がちょっと無理かな と思っています。

詳しいことはHPで見ていただこうとと思いましたが

今の時点では まだあがっていませんでした。








外へほとんど出ない私の生活。

玄関を出るとすぐに車に乗ってしまいます。

お仕事がなくなったら 運動不足にもっと輪がかかると思います。

161111.jpg

お花の写真も無く さびしいので ヨーグルトの写真です。

夕べ(あ!きれい!)って思ったので 撮りました。








2人だけの食事は あんまり頑張りませんが

息子が来たので 「みぞれ鍋」「えびカツ」「サラダ」「ヨーグルト」にしました。

今年は大根がよく成長したようで

ものすご~くでかい大根を頂きました。

その3/5を みぞれ鍋用に テレビを見ながら 

ゾリゾリとおろして使いました。








汁を絞って その汁は 野菜と タラ、カキ、を煮る時に入れ、

しあがりには みぞれのほうを入れて 加熱しました。








息子夫婦が来て 4人の鍋でしたが

3人分用くらいの土鍋に 具がどっさり入って ポンポンでした。

上にみぞれを置いて 中身が見えなくなり

まるで 「闇鍋」みたいでした。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示する朝いちに 草スキーはできないと知った

新年は ドラマ三昧だったので、

大丈夫かなあ?って心配だったので

通院の時に、先生にたずねました。




「お疲れのようですが、視力は落ちてないから大丈夫」

って返事をもらったので、ほっとしましたが

その時、先生の口調が妙にやさしかったのは 私が

「実は、さびしい正月をおくりまして…」

と前置きをしたから?

同情をひくつもりはなかったけど…









16193.jpg

さて、きょうは朝からいいお天気でした。

ここんとこ、ずっと雨も降ってないし

良かった~(´∀`)と思って ルンルンで

地域の人たちと 小学校低学年を連れて、

公園の斜面で草スキーをさせに出かけました。







でも、でも、子どもたちをすべらせ始めてから 

初めて気づきましたが

まだ10時半では、露で草が湿っていたようで

なかなか滑れませんでした。






おやつを食べさせたり、遊具で時間を過ごしてから

30分くらい後に 再挑戦させたら、

今度はうまく滑ることができました。

こういうこともあるんですね。 初めて知りました。







16195.jpg

その時のメンバーから 柚子をいただきました。

柚子を絞って保存したいと思っていたので うれしかった~!

自己流で 少し、塩と酢を入れて 保管したいと思います。

実を絞るだけでなく 皮からの汁が大事と聞いたので

やってみようと思います。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示する鼻血が止まらない時は

鼻血が長く止まらないときの話を書きます。

鼻の中にキズができて 

鼻血がなかなか止まらない体験をしました。







そういう時は まず、耳鼻科が診察している時間なら

とにかく耳鼻科で診てもらいます。

多分、電気で焼いてくれて、ピタリと血が止まります。






診察時間外の場合、 

耳鼻科の先生がいる 休日診療を探して

遠くても出かけるのが 一番のようです。

耳鼻科の先生が 言われました。






私の場合、休日診療の内科の先生は 

何も処置されませんでした。






私の鼻血は 年末に 金曜夜から月曜まで 10回近く

大量に鼻血が出て 1回が 20分~40分、

止まりませんでした。





その時 わかったことは

鼻血の処置で 鼻をつまむ行為は

たいして意味がありませんでした。





上を向くことは あふれる鼻血に むせて 

子どもなら 危ないのではないか ということがわかりました。





鼻に栓をすることは、

流れ出る先を失った鼻血が喉にたまるだけで

鼻血が多い時は 鼻の栓も意味がありませんでした。





この時、私は 行き先のない鼻血を口から出すのにためらわれ 

飲んでいましたが 気持ち悪くなる人が多いので

鼻血は飲まないで出したほうがいいと聞きました。






結局、 月曜に行った耳鼻科で 

鼻の奥にキズが見つかり 電気で焼かれました。





焼いたら、うそみたいに 鼻血はピタリと止まりました。

内科受診も考えていましたが やめました。






少量の鼻血や 原因が他にある場合は

私が書いた内容とは 違ってくると思います。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示する家でドラマ三昧の正月を過ごしています

新年おめでとうございます。
本年もよろしくおつきあいくださいませ。
16121_R.jpg




ご挨拶がちょっと出遅れてしまいました。





実は、年末から 韓流ドラマ「馬医」(50話)を見始め
画面から 離れられなくなっています。
16122.jpg

最初は正月は笑いとばしたいと思い、
レンタル店にて コメディを探していましたが
この作品が目にとまり、借りました。




そしたら、元旦に来た息子から
パソコンのレンタルサイトが便利と聞き、
途中から利用しています。




ひと月いくらで見放題 というサイトで
いちいち返却の手間がありません。
たくさん見る人は 断然お得です。





わが家のテレビは古いので パソコンしか見られませんが
新しいテレビなら テレビの大画面で楽しめるそうです。




便利になったんですね~。




映画館で「スターウォーズ」を見てきましたが
小さな映画館の前斜めからの鑑賞だったので
新しい大きな映画館へ行くべきだったと反省しました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。