この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する外国でスマホを使ってみた

私は有名携帯会社でなく、格安シムカード利用です。


ホーチミン空港では、空港でむこうのスタッフが現地のシムと交換してくれました。


今回のソウルでは、シムを自分で空港内コンビニで買って、読んで、セルフでやるように言われました。


そんなこと言われたってできないわ〜!
「できない!」と言って、やってよモードで押しました。


そしたら、スタッフが来て使用可能にしてくれました。


ここまでを流ちょうな英語なのでコミュニケーションバッチリ!でした。


と書きたいのですが、つたない英語で、ホント、汗タラタラでした。


ネットはステイ先で使うのみ。
日中の外出先では必要なく、不自由ありません。


韓国前半はソウルでしたが、後半は別の地方へ移動しました。


スマホは、ホテルのWi-Fiに設定し直す必要があります。
私は、ホテルの人にスマホを出して「Wi-Fi」と言うだけ。


ちゃんと使用可能にしてくれました。


家族とライン、フェイスブック、ブログ、少し旅行先の検索をします。(FBは、写真縮小の必要がないので、そのまま掲載できます)





さて、お話は、私ではなく、ソウルの人のスマホについて、です。


普及率について、わが地元とは違うなあ!と思ったことがあります。


わが町は電車の中でスマホを使っているのは若い人ばかりです。


それに対して、ソウルの地下鉄の中では、中高年のかたが多く使っておられます。(ガラケーじゃないと思います)


さすが先進の韓国‼️って思いました。


地下街を歩くと、衣料品の店が大部分ですが、スマホカバーの店も意外に多いことに気づきました。


スマホ人口がこれだけ多いなら売れるわ、と思いました。




お話は元に戻ります。


私が渡韓する前に、韓国だけじゃなく、47か国も旅行されている先輩にお話を聞きました。


世界を飛び回っている私の料理の先生にスマホをどうされていたのかをお聞きしたのです。


そしたら、ビックリのお返事をもらいました。


なんと‼️


彼女は、空港へ着いたら、最初にスマホをお荷物の奥深くへ大事に入れ込むんですって。


つまり‼️


スマホを使わないで世界旅行を続けておられたんです!

ホテルでパソコンという手もありますし。

旅先でスマホは使わない、という選択もあるんですね〜!


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。