この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する韓国旅行の写真 ①

韓国ドラマを見て こんな↓戸の模様や

168104.jpg

こんな模様↓に心が踊るのに

168103.jpg

ドラマじゃ すぐに消えてしまいます。





もっと長く見ていたい!と願い、今回の一人旅を思いたちました。

実物はすばらしかったです。




その空間に自分を置いて ぼ~んやりとしている時間が

とっても落ち着いて幸せでした。




こういう王宮がソウルには 5つあります。

そして、韓国観光のCMに出てきた「宗廟」と

全州(チョンジュ)の王宮と その村を 見に行きました。





また、そういうものを作っている職人さんの所へも

見学へ行って来ました。

連絡先へ予約がうまくできなくて 体当たりで行きました。

清圓山房

見つけられずに 通りすがりのかたに地図を見せて

ここへ案内してもらいました。

ここへ着いたら、なんとこの先生がちょうどお外におられました。





日本語で 

「日本から来ました。見たいです」

と ジェスチャー付きで 頼んだら

 「わかった。入りなさい」

って感じで 入れてくださいました。




このかた 無形文化財のかたです。

新品のを作ったり、王宮の物の補修をされたりします。

弟子を育てる養成所をたちあげられました。




お弟子さんに

「日本の本に載ってから こういう人が増えてきた」

っておっしゃってるらしいのがわかりました。



私は お弟子修行に行ったのではなく、

観光地のひとつとして行ったのですが

それを 快くやりすごしてくださいました。




作品をみるのは 本当にうれしくて 興奮しました。

写真の亀は錠です。

木のほうは 錠をかう時に 頭をもちあげて引っ込めます。





徳寿宮




お金持ちの家を一ヶ所に集めた所もあります↓

南山ゴル村





きのうは、カメラのキタムラへ行き、

本みたいなものに してきました。

完成は1週間後だそうです。楽しみです。




韓国一人旅の写真は つづきます。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。