この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するわが家の彼岸花と花咲山

この長雨で 今は この姿を見られなくなりました。

16930.jpg

わが家の彼岸花。

お天気がいい日に 輝いて見えたので 撮ってありました。

最初、わが家の庭に一人生えだったのが 

西側から いつのまにか移動して 南側で咲いたものです。


彼岸花はなぜふえるのか という 説明 は☚こちらにあるのですが

私の庭の説明にあんまりあたるようには 思えません。





そして、想像の域を出ませんが これも彼岸花だと思うのが これ↓

169302.jpg

169303.jpg





いいことをすると山にさく花が この彼岸花だと思います。






そして、また別名がすごいです。

死人花(しびとばな) 幽霊花(ゆうれいばな) 地獄花(じごくばな)…エトセトラ





そして、全体に毒があり、接触で 皮膚炎、 誤飲で 下痢 嘔吐 だそうです。

こちらに もっと詳しく載っています。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト

この記事のみを表示する兵糧丸作りの見学&トルコ料理屋でランチ

「兵糧丸」(ひょうろうがん)の勉強をしてきました。

兵糧丸とは 主に戦国時代に使われていた

丸薬状の携帯保存食だそうです。






私の外国料理の先生が 名古屋市の生涯学習課の依頼で

織田信長の兵士の兵糧丸を研究されました。

その講義と実習です。






兵士はこれを持ち、食べたかも?

そして味噌汁としては、里芋の茎を乾燥して赤味噌で煮て

干して編んでだものを荷物の紐として使って持参し

カブトで川の水をすくってこれを刀で切って味噌汁にしたかも?

だそうです。






説明をひととおり聞き、みなさんが実習に入ったら、

私は部外者で 先生の知り合いの見学者なので

見学手持ち無沙汰のため、失礼してきました。





よその市の生涯学習センターの企画は物珍しく

パンフレットをいっぱい頂いている時、

火災のベルが鳴りました。

めざし(保存食)を焼いた時、火災報知器が反応するほど

煙が発生したようです。




さて、帰宅すべく 駅へ向かいました。

行きは気がつかなかったけれど

トルコ料理屋が目に入りました。

なんてラッキー!

11時から開いていたし、珍しいので、即 ランチしちゃいました。

IMG_5429.jpg

今 看板を見れば、大体の店の名前はわかりますが

トルコ人が発音すると まったく何と言っているのか聞き取れません。

2回聞き直しても わからないので 名刺をもらっちゃいました。






珍しいので、もっといろいろと食べたくて 

夜の分まで買って帰りました。




私がかわいいので 大サービスでした。

てなはずはなく たくさん買ったお客なので

すごくサービスが良くて、お茶もサービス。

持ち帰りの紙パックジュース。

ヨーグルト飲料も試飲させてくれました。

IMG_5428.jpg

帰りは雨の降りがひどくなり、折りたたみ傘の私は

びっちょり濡れてしまいましたので

帰宅後 シャワーして 全部 着替えて出勤しました。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

この記事のみを表示する 料理教室 「世界の料理紀行」 の実習 

9/25 料理教室 「世界の料理紀行」 の実習 (名前は写真上より)

IMG_5393.jpg

●「かぼちゃとズッキーニのリゾット」 (イタリア)

●「パプリカのマリネ」 (ポルトガル ) 真っ黒に焼いて皮むき。
               上はナッツではなく ニンニク

●「ツェペリナイ(じゃが芋のお団子」 (リトアニア) 
               私は、肉まん!と思った

●「スェリンシュ」 (ラトビアのスイーツ)
               冷蔵庫にあったので写真忘れ
               クリームチーズをチョコでコーティングした物

この先生、ユニーク。あす、時間のやりくりができたら

先生の 「戦国時代の兵糧丸(ひょうろうがん) 」の講義と実習に行きます。

午後から仕事なので、今から時刻表と相談予定なり。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示するエクセルでお絵描き(鳥のトレー)

169241.png

エクセルでお絵描きがおもしろくて うちのトレーの絵を描きました。

30数cm四方の大きさで、すでにお盆として使っています。(IKEAで購入)





図形の頂点の編集を使い 基本の図形○から胴体や翼を描けることを発見!

おもしろくなって また遊んでしまいました。

掲載してから、上の真ん中の鳥の翼を前へ出すことを忘れていることに

気づきました。でも、もう、面倒なのでこのままで…。






ところで、家族がテレビを見ているので

ビスケットくずしをたのんで レアチーズケーキを2個作りました。

焼かないケーキです。ビスケットをくずしてバターと混ぜて型に敷きつめ

その上に クリームチーズ、練乳、ゼラチン、レモン汁、刻みパインを

置いて 冷蔵庫で冷やすだけのものです。





2個目の時、型から 外す時に なかなか外れず、

包丁に力を入れた時に 勢い余って 左手の指先に当てて

切ってしまいました。

中指がちょっと出血した程度なのに

タイピングのとき、ちょうど当って痛いです。

こういうポカばっかやってる私であります。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示する豊田市民芸館 & ポンペイ壁画展へ

きのうの祝日は 民芸館と博物館へ行きました。

前者は 豊田市の民芸館で  「動物文様の民芸」を展示していました。

後者は名古屋市博物館です。

両方ともこんどの日曜で終了です。





まずは、遠いほうから出かけました。愛知県を南下です。

行き先は豊田市の田舎です。

わが家から電車を2回乗り換えて 

駅へ到着までに90分位かかったかしらねえ?

駅員さんに行き方を聞こうと思っていたら 

降りたった駅は 無人駅でした。






一緒に2人降りました。

駅前に小さな地図が、あったけれど

まずは人がいるうちに聞いておこうと思い、その後ろ姿に向かって

「民芸館はどっちですか~!?」

と叫んで、まずは方角を教えてもらいました。




私、地図のとおりに歩けないんですよ。

ほどなく迷子になってしまい 人を探し求めて

民家の庭先に人がいるので また大声でたずねました。

教えてもらったとおりに行けどもいけども、

まだまだ ずっと人と会いません。

どんどん不安が増していって 韓国一人旅よりも こわかったです。






人に会わないということが こんなにこわいものだとは思わなかったです。

しかも、知らない所。もう 帰りたくなっちゃった頃にやっとつきました。

169231.jpg

写真右上が入り口、その下が皿、その下2枚は 寝る時のかけぶとんの布。

藍色なのは 派手になる江戸時代よりも前のものだかららしいです。

家紋入りなのは 嫁入り道具にもたせた客用だかららしいです。

上の横長は舞台の幕だとか。

残りはわかりません。






* 細かい説明は マニアックなので、省略します。

キーワードだけかきますので、関心がある場合のみたずねてください。

●絵入り事典「和漢三才図会(え)」の挿絵

●染色は「筒描き」。

●バク、麒麟、応龍(翼のある龍)の絵






さて、時刻はもう1時半になっていたけれど

もちろん食事する所などなく、民芸館で買ったジュース1本をゴクゴクと飲んで

駅へ向かい、ショートカットしそこなって、また迷子。

通りがかった高校生に聞いてやっと電車に乗れました。






お次は名古屋へ北上、ポンペイの壁画展へ出かけました。

30ec443945d265e09c31136211e9a7cb.jpg

こちらは真逆に ものすごく混んでいました。

人と人の間から垣間見る感じ。

頭を動かしている人には「頭を動かさないでよ~!」

って 叫びたくなったほど。





イヤホンガイドも借りずに ささ~っと見ることにしました。






2000年前なのに壁画が鮮やかなのは

火山灰が保護の役目になったからだとか。






この頃、私、ヨーロッパとか 神話とかに

あまり興味がなくなったので 短時間で見ました。






そして、やっと みそカツ丼を食べて(4時近く) (800円)

帰途につきました。

169233_R.jpg


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示するエクセルでお絵描き

169218.png

わが家のトイレの壁紙は お花がいっぱいです。

これもマネしたくなりました。

おちついてながめると、ありゃ、ここ、意図せず重なっちゃってるじゃないの!

って所がありますが、ひとまずこれで終了。

スカッとしました。夫の出張に感謝。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示する「君の名は。」を見て来ました

新海監督の作品は 映像がとってもきれいです。

kotonohanoniwatop.png

169209.jpg

20160409184821.png

「君の名は。」も 見たいとは思ったけれど、

題名をどっかで聞いた気がするし、

男女が入れ替わる映画を見たことあるし……

新鮮味がないからDVDになってから見るつもりでいました。






でも、夕べのテレビで この映画の聖地を求めて

岐阜県へファンが集まっていると聞き ビックリ!

「飛騨古川」は 高校の頃、スキーで行った所だし…






私は愛知に住んでいますが、

木曽川の向こうは もう岐阜県です。

岐阜のどこのどんな映像?!

とっても気になってきたので、

午後からの出勤にまにあうように 午前中見に行ってきました。






私、映画館で よく寝ちゃうんですが、

「高速参勤交代リターンズ」とこの映画は 寝ませんでした!





やはり映像がとってもきれい!

エンドロールをながめると、たずさわったスタッフの多いこと、多いこと!

実在の東京と岐阜の景色が 忠実に描かれているので

物語に入り込んでしまって 錯覚しちゃいそう。





お話も 予習なしで見に行ったので とっても新鮮でした。

監督さん、発想がすごいよ!って思いました。

huluで放送されるようになったら また見ます!




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示するきょうのエクセルでお絵描き

きょうは 先生がわが家へ来て お絵描きを教えてくださる日。

こんなん 描きました↓

169193.png

エクセル→挿入→図形 です。

今回のは 丸をたくさん使いました。

うさぎの頭、身体、脚、耳、腕、目、ほっぺ、マカロン、お花の外側

みぃんな 丸を変形して使います。





2匹はコピーして 左右反転だし、

マカロンもコピーをいっぱいしちゃいます。

金平糖は星型八角形を使います。

あ、最後に「図形の効果」の「影」を使いました。



きょうも楽しかった~♡


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示するリトルワールドカレッジの日でした

<リトルワールド> カレッジ「フランスアルザス地方」の勉強の日でした。

169161.jpg

●一番大きい写真はこの日の勉強の建物。

Wikipediaの「フランスアルザス地方」に載っているのは、

このリトルワールドの写真です。



●カップルの民族衣装はドイツ。





●食べたのはイタリアの青カビのチーズの味が強いパスタ。

私、この店でジェラートを受け取る時に 落としてしまいました (;_;)

だって……

四角いコーンに ジェラートが乗って いまにもコロンと落ちそうだったんです。

お皿をもらって 準備万端だったのに もらい損ねて

床に落っことしちゃいました。

100%私が悪かったんで すごすごと席へ戻りました。

そしたら、あげるというジェスチャーをもらったので

素直にもらいに行きました。

ああ、恥ずかし(//∇//)






●右、たての写真3枚は 木の実です。

何かなあ?と 園芸スタッフにたずねると

「姫リンゴじゃ」っておっしゃったんで

その時は「ふ~ん」と思いましたが

イヤイヤ、違うぞと 思い直し

少し歩いて出会った別のスタッフにたずねました。

でも、ど忘れして名前が出てこないって。






●展示の食器はアルザス地方の物です。






この、アルザス地方は ドイツとの国境に位置していて

歴史的には ドイツに属したり、フランスに属したりしたそうです。





いつも 勉強会で 先生に歴史的な背景についての質問を

されるかたがおられて すごいなあと感心します。

私は説明をふ~んと漠然と聞いてすぐに忘れちゃいます。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示する「三太郎」新CM

もう、めちゃくちゃ可愛くて、動画を探して、繰り返し見ちゃっています。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示するポポ?

JAで 珍しい果物を見つけたので 買いました。

名前は「ポポ」(ポーポー)

popo.jpg

169111.jpg

169113.jpg

私が好きなのは、マンゴスチンや パッションフルーツ。

だから思うのですが、

この果物は刺激が無くて 味ではなく 稀少という点が幻なんだと思います。

169116.jpg

のような味?

169117.jpg

のような味? でした。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示するKITTE名古屋界隈&ボストン美術館「国芳・国貞」

きょうは 学生時代の友達と名古屋駅前で待ち合わせ。

私の韓国旅行の話を聞かせてと言ってくれたので ルンルンで出かけました。

169132_R.jpg

まずは KITTE名古屋探訪から。

まだ建築中の通路を利用して、この小さな小窓をギャラリーにして

169135_R.jpg

愛知トリエンナーレ作品を展示してありました。

169136_R.jpg

ということがわかったのは 待ち合わせ中?といった感じの人が近づいて来て

実はその宣伝ボランティアだそうで、 その人が教えてくれたからです。

この場所はKITTE名古屋から駅に向けて戻ってきた所です。

まだ、私たちは名称にもなじみがありません。

16913_R.jpg

169131_R.jpg

↑「これは何を表しているんだろうねえ?」

ということを考えまして 

私は障害走や 水泳の絵があるから 東京オリンピックだと思いましたが

ボランティアさんから「チャップリン」と聞きました。

ピンとこないわ~。




メンバーに3時に帰るというシンデレラがいるので

いつも早目に集合、早目に解散します。

その後は 私一人で ボストン美術館「俺たちの国芳 わたしの国貞」へ向かいました。

先日より eテレ「日曜美術館」が 展覧会の解説をしているので

なるべく見るようになりました。 今回もそちらで予習済みです。






国芳も国貞も浮世絵なので 作品が似ているので

額の色や 名前を 色分けして 混同しないように工夫がされていました。 





イヤホンガイドには 歌舞伎口調が必要なため

中村七之助が起用されていて バッチリでした。







シニアグラスを かけたり 外したりして じっくりと見ました。

全体的におもしろい展示でした。






国芳のほうが ユーモアがあるので 好まれるかもしれませんが

kuniyosi.jpg







国貞の歌舞伎俳優や 美人画も 捨てがたい絵でした。

win_ph02.jpg



右の着物のドクロは たくさんの猫から 成り立っています。(国芳)

左は先輩の国貞の美人画で かんざしや着物が素敵です。

im_kuniyoshi-201609_02.jpg



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示する映画「超高速!参勤交代」を見てきました

映画「超高速!参勤交代」を見てきました。おもしろかった~!

169117.png

私、前作のことをあまり知りませんでした。

映画紹介で かろうじて 題名を聞いたような気がする程度。






なぜ計画的でなく思いつきで出かけたかということについては

実は、地元の映画館へあまり行かなくなっていたので 忘れていましたが

スタンプ6個で 映画一回見られるという券が財布の中にありました。

すっかり忘れていました。





期限を見ると あと3ヶ月くらいあります。

でも、私のことだから、きっと期限切れになりそう。

だから、急いで使っちゃえ!と思いました。







今、映画は相当多く上映中。

169118.jpg

映画館へ着いたら、中高生でごったかえしていました。

「君の名は。」なのか、「シンゴジラ」なのか 

彼らが何を見に来ているのか わかりませんが 相当年代が偏っていました。





前夜、蔵之介が テレビ出演していたので

つい、「超高速参勤交代!リターンズ」を見る気になってしまいました。

「リターンズ」なので 2014年の前作を HULUで 見て予習しました。

前作は参勤交代の行き、今作は帰りなので、

やはり前作はセット。いきさつとかを見てからのほうが いいと思います。






カテゴリーは 「笑い」です。

10年くらい前までは SFが中心でしたが

今では のんびりした映画を見るようになってきました。

年をとったんでしょうね。






映画は出演者が 楽しそうに演じているように見えました。

悪役の陣内孝則さえも そう思えました。

現在の朝ドラで悪役の古田新太は 大岡忠相の正義の役どころでした。

猿まで演技させてました。

まあ、大体がおもしろくて 息抜きになった映画でした。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示する今度は東へお出かけ

前のお話の「モザイクタイルミュージアム」はわが家から北へ車で1時間でした。

今度は東へ1時間走りました。

IMG_5159.jpg

朝、テレビを付けて早々に

<「折り紙展」がきょうまで開催>と知ったので 即、出かけました。







下から2段目、左は 折り紙を折って 最後に組み立てる 

いわば 「大人のレゴ」だそうです。

ボケ防止のヒントになるかも?という気もはたらいて 

見てみたくなりました。







でも、会場が私の生活圏にない知らない所です。

「スカイワードアサヒ」って どこ?

同じわからなくても 交公共機関のほうが キラクです。

途中で聞けたりするんで。






基本、韓国旅行の時みたいに 一人で出かけたいけれど、

車で遠出が無理な私は 家族同乗をたのみ、

カーナビを使っての お出かけになりました。








到着間近になると

右下の給水塔みたいなものが チラチラし始めましたが

でも、まさかそこが折り紙の展示会場とは思えず 

到着するまでわかりませんでした。






着いたら、へ~!?!でした。

屋上には 写真左下の「太陽を見る望遠鏡」をもっていて

希望者には見せてもらえる、という楽しめる施設でした。

(真っ赤な太陽を望遠鏡で初めて見ました)

土日の夜には 星の観察会があるようです。







タワー途中の展望台(窓の水色の所)からは

「田んぼアート」が見られました。

くまモンと 市のキャラクターの田んぼアートでした。

映像ではない実際の田んぼアートを見るのは初めてです。

偶然見られて ラッキーでした。







そして、途中の階にある喫茶店で、この日もまた モーニング。

ご近所在住らしく 通い慣れている感じのシニアが 大勢おられました。

ここのモーニングは一般的な内容でした。

(トースト + 刻みキャベツ + ゆで卵)程度、お勘定はコーヒー代のみのモーニングです。







私はモーニングサービスを食べることはあまり好きではありません。

家で食べるほうが内容が充実しているし、 

次の食事時刻が半端になるからです。

家族が食べたいと言うので、 食べちゃいました。

お腹が一時的に膨らんでも 実際に食べた量が少ないので

これでお昼ご飯をパスできるわけではなく、

やっぱり帰ってからも お昼ご飯を作る必要がありました。







肝心の「折り紙アート」のほうは なるほどね~。

とは思いましたが やってみたいとは思いませんでしたが

他の作品に職場の作品製作のヒントをもらいました。







名刺がわりに 小さな折り紙を貼って

大人の名刺交換、子どものトレーディングカードの交換

みたいにする作品があり、

子どもに やらせてみようかなあと思えましたので 

少し先になったら 研究しようと思いました。






にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示するモザイクタイルミュージアム

今までで一番高い モーニングを食べに行きました。

950円です。、飲み物代金は これにプラスされます。

IMG_5182.jpg

たかが モーニングごときに どうして千円近くとられるのか?

普通、モーニングはあまり時間をかけた料理はつかないのですが

ランチみたいに手が込んでいるからのようです。

右下はクロケット。小さい容器の緑はブロッコリーとチーズ。

真ん中はラタトィユでした。

お味はおいしかったですよ。






そして、その後、6月にオープンしたばかりの

<モザイクタイルミュージアム> へ出かけました。

ちょうど今発売中の 「婦人画報」今月号に載っています。

タイルの地場産業の歴史や タイルの製造工程のお勉強ができます。

タイル装飾の額など 体験もさせてもらえる楽しい所でした。

16961.jpg

車の写真を 追加しました。

IMG_5072_R.jpg

IMG_5069_R.jpg





にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示する映画を見てきました

先日、エクセルでお絵描きした作品がなくなったと

大騒ぎをしましたが、よ~く見たら、ありましたので、ほっとしました。




きょうは 伏見で映画を見て

帰りは名古屋駅まで歩きました。(地下鉄で一区)

今は地下鉄一区でも乗ってしまうので こちらには来なくなりました。






それで見なくなった景色ですが、昔はこの納屋橋界隈を歩いたものです。

東京の日本橋を連想させる景色とか勝手なことを言いながら歩きました。






お絵描き作品が出てきたので その中のものをUPすればいいのですが

その風景が新鮮だったので 撮ってきたものを「ゆめいろえのぐ」というアプリで線描きにして

パソコンで色塗りをしました。(納屋橋界隈)


IMG_5133_R.jpg


映画は 「ストリートオーケストラ」でした。


ブラジルのスラム街に住む高校生が主役で 

スラム街の生き方は日本人にはちょっとショックですが 実話だそうです。





にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示するプラバンでネックレス

ネットで大人の女性がうっとりするようなレジンタイプの美しいプラバンを見ますが

私のプラバンは 子ども向けの 昔ながらの焼くだけのプラバンです。

16929.jpg←クリックで多少大きくなります

職場で 低学年の小学生にプラバンを作らせるために研究しました。






雑誌の上にプラバンを置き、油性マジックでなぞり

切って、穴を開けて トースターで焼きます。

写真は 100均で買った印刷された物も混在しております。

その中から 選んでネックレスにしてきょう職場へ出かけました。

写真を撮り忘れましたが、左右それぞれ二つずつ増やしたものにしました。

16924.jpg






白いペンでも描きました。

16922.jpg






描かないタイプの方法もあります。

焼いたものに マスキングテープを貼るタイプです。

16923.jpg

絵が苦手な子どもむきかな?と思いました。





でも、結局は 別タイプにしました。

それは また 後日、書きます。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

この記事のみを表示する器を描きとめました

きょうから 9月。

子どもたちも学校再開で、私も仕事再開です。

子どもが小学校へ行きたくないって思うのと同じで

私も同じように休んでいたいと思いますが、

パート収入のためにはそんなことも言ってられず出かけます。

せめて職場の友とのランチから始める予定です。










思えば、この夏は韓国ひとり旅の準備と整理に明け暮れました。

それが終わっても、ダラ~ッとしていました。






それで、夏休み終わり直前に

(毎日、30分でも1時間でも何かやろう!)

と決めて、きのうとその前の日とで 

わが家の食器を描きました。

16911.jpg 16912.jpg
16913.jpg 16915.jpg

今まで 絵柄をただ漠然とながめていたので、

じっくり見て初めて絵柄に気がついたものがあります。




3枚目の写真は 化粧品屋をしていたおばが店をたたむ前にくれたお皿です。

エジプトの女性?が描かれていますが

おっぱいと乳首が描かれていることに気づいていませんでした。

1990年資生堂と書かれているので、ずいぶん前から使っています。

描きとめなければ、気づかぬままだったと思います。


                                  





また、他に題材を探して何か描いていこうと思います。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。