この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する兵糧丸作りの見学&トルコ料理屋でランチ

「兵糧丸」(ひょうろうがん)の勉強をしてきました。

兵糧丸とは 主に戦国時代に使われていた

丸薬状の携帯保存食だそうです。






私の外国料理の先生が 名古屋市の生涯学習課の依頼で

織田信長の兵士の兵糧丸を研究されました。

その講義と実習です。






兵士はこれを持ち、食べたかも?

そして味噌汁としては、里芋の茎を乾燥して赤味噌で煮て

干して編んでだものを荷物の紐として使って持参し

カブトで川の水をすくってこれを刀で切って味噌汁にしたかも?

だそうです。






説明をひととおり聞き、みなさんが実習に入ったら、

私は部外者で 先生の知り合いの見学者なので

見学手持ち無沙汰のため、失礼してきました。





よその市の生涯学習センターの企画は物珍しく

パンフレットをいっぱい頂いている時、

火災のベルが鳴りました。

めざし(保存食)を焼いた時、火災報知器が反応するほど

煙が発生したようです。




さて、帰宅すべく 駅へ向かいました。

行きは気がつかなかったけれど

トルコ料理屋が目に入りました。

なんてラッキー!

11時から開いていたし、珍しいので、即 ランチしちゃいました。

IMG_5429.jpg

今 看板を見れば、大体の店の名前はわかりますが

トルコ人が発音すると まったく何と言っているのか聞き取れません。

2回聞き直しても わからないので 名刺をもらっちゃいました。






珍しいので、もっといろいろと食べたくて 

夜の分まで買って帰りました。




私がかわいいので 大サービスでした。

てなはずはなく たくさん買ったお客なので

すごくサービスが良くて、お茶もサービス。

持ち帰りの紙パックジュース。

ヨーグルト飲料も試飲させてくれました。

IMG_5428.jpg

帰りは雨の降りがひどくなり、折りたたみ傘の私は

びっちょり濡れてしまいましたので

帰宅後 シャワーして 全部 着替えて出勤しました。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。