この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する隠れ家での食事

地元の隠れ家みたいな所へ行きました。

田舎の農家を食事処にされて 持ち主の女性が

一人で料理を作っておられます。





優しい笑顔で「よ〜来てちょうでぃやぁ~た」と言われると、

親戚のおばさん宅へ来たみたいな気持ちになります。

いまでは使わなくなった私たち地方の方言は なつかしいです。






オープン後7年経つそうで、クチコミのみで広がりました。

お料理は季節の演出がされ、自家製の素材が多く、

心と手間がかかっており、出されるたびに歓声が出ます。

1311184.jpg


「え?これ何?」と聞かないとわからない料理が多く、

左下の芋は2種の芋をふかして混ぜてあるし、

右下の茶碗蒸しも上に私が初めて食べる餡がかかっていました。

デザートは、自家製栗クリームがけアイスクリームでした。





この日は 大腸がん手術から快復された先輩の快気祝いで

食事らしいのは 久しぶりと言われ 私たちも元気な姿が見られて

本当にうれしいひとときでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

No titleNo title

こんばんは。

あ、初めてかしら、一番乗りィ。
気分がいいですね。

そうですか、もう「でゃー」みたいな言葉はあまり使わなくなったのですか。
そう言えば以前夫が故郷の鹿児島市役所に電話をかけたら、きれいな標準語で返事が返ってきたと寂しがっていましたっけ。

御病気から回復されておいしいお料理が食べられて、その先輩の方もよかったですね。
しみじみと、健康であることのありがたさが感じられたひと時だったでしょう。

ひろみママさんひろみママさん

コメント、ありがとうございますv-266

鹿児島も方言でわからない言葉という印象でしたが
標準語で応対されると表紙抜けされましたね。

外国語を和訳すると、細かいニュアンスが
いまいち伝わっていないと言われますが、
同じ日本でもそれがあるような気がします。

細かい機微が、標準語では正しくは伝わらないという
気がします。

先輩は、ものすごい回復力ですっかりお元気を
取り戻しておられました。
細かくは聞けませんでしたが、今の大腸がん手術は
自分の筋肉を使って排便可能になり、ストマを外して
生活できるようになったそうです。

No titleNo title

(´ー`) フッ・・・
方言で育った者が、その地方の方言で
迎えられたら、それだけで最高のモテナシ
なんだろな(^-^)ニコ

それにしても、この料理、、、、
(¬_¬) ジ~~~→

心のこもった「食べ物」って感じが
い~な・・・
こんなの喰った事ね~もん( ̄¬ ̄)ジュル・・・

No titleNo title

口コミだけで広まったお店は本物の美味しさがあるのだと思います(*^_^*)
見るからに優しそうで繊細な1皿1皿ですね (o^ ^o) /

夢だな・・・夢だな・・・

お友達元気になられて、よかったですね。

自家製の素材で作るお料理のレストランをこの頃、「農家レストラン」と呼ぶようですね。
私の家の近くでも、NHKの野菜の時間で2度も放映された農家レストランがありますよ。

私も冗談で、私も「月一レストランやろうかな~」と時々思います。
ああだこうだと考えているうちに、面倒になって、「辞めておこう・・・」となりますが。

No titleNo title

美味しいお食事をして、おしゃべりをして、よい快気祝いになりましたね。
良かったですね。

マンネリ化している食事作り・・・・珍しいお料理に会えると嬉しくなります。そしていつも反省。この頃、手抜き料理ばかりです。刺激をもらいに出かけてみようかしら?

いいですね~(*^^*)いいですね~(*^^*)

ざくぁざさん♪こんばんは~^^

素敵なお店ですね~(^^)
お料理も美味しそうですぅ!
先輩もさぞ喜んでくれた事でしょうね^^

おっちゃんさんおっちゃんさん

方言、そうなんですv-266
おっちゃんさんが仰るとおりなんです。
方言は今ではあまり聞かなくなったんで、
ホントなつかしかった~。

料理は 私には作れないものばかりで
いい思いをさせてもらいましたv-411

きっしぃさんきっしぃさん

このお宅と私とは今までご縁がなくて 
やっと出会うことができましたv-266

大切につくられた品々でした。
ご一緒したメンバーとは 
季節が変わったら また行こうと約束しました。

はなこさんはなこさん

私がいろいろと影響を受けた大切な先輩です。

「農家レストラン」というのですか。
このお宅にぴったりです。

近くの町に、1週間ずつオーナーが交替で
お料理を出す所があります。
そういう企画だったら はなこさんが手軽にできそう。
そうなったら 遠くからでもかけつけたいです。

ブンさんブンさん

ありがとうございますv-266
大切なかたが 元気になられてうれしかったです♪

食事のマンネリ化も…やはり同じです。
テレビや本よりも 実際に見て食べて
のほうが刺激が具体的にいかされますね。

KAGOMEさんKAGOMEさん

ありがとうございますv-266
先輩に喜んでいただけたようです。

なつかしい言葉に なつかしいお部屋が
(田舎の家はどこも同じような感じなので)
とてもうれしかったです。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。