この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するうちわを渡される展示会&風のワークショップ

昨日は、変わった展示会へ行きました。

この寒い時に、何?って思いましたが、入口でうちわを渡されたんです。

風をテーマにした現代アート石松丈佳(いしまつたけよし)展です。






私にはちょっと難しくて、うちわであおいで 変化を楽しむ程度でした。

143223.jpg ←下部に重りがはいっていておきあがりこぼしみたい
143225.jpg ←しずくが ぽたっ ぽたっ と下ります







彼が こちらで「牛乳魚」なるワークショップをされました。

風や自然を観察する工作作りです。






これ、不思議な魚で、うちわでどの方向からあおいでも 風のくる方向を向くんです。

みんなで外へ出てみました。ほほぉ~!団体になると おもしろいわ!

143224.jpg ←みんな同じ方向を向く!こんな感じに








ところで、ここで、写真がもつ力の大きさを知りました。

隣りにいた女性が ひょんなことから 遠くから来ていることが判明。

愛知県の海のほうから山の方まで縦断して参加されていました。

そのきっかけは 新聞の一枚の写真だとか。

143222.jpg

この写真ですが、ちょうど新聞の折れ目にかかっていて わかりにくいのですが

その女性はこの写真を見て(きれい♪ 見たい!)って思ったそうです。





そうですかね?この写真で何かピンと来るものがありますかねえ?

私は全然ピンとくるものがなくて、ただ(彼女のような人もいるのね)と思っただけでした。











私にとってはもうひとつ驚くことがありました。





このワークショップは午後。

午前中はi-pad講座参加でした。






きょうのi-pad講座の助手の先生は初めて会う女性でしたが

なんと!彼女と午後も偶然ご一緒になりました。





祝日だったけれど 午前中はお仕事されて

午後は小1のお子様とワークショップに参加されていたんです。





午前も午後もそれぞれ珍しい場所なのに

両方とも参加という偶然にホントビックリしました。

しかも、お子様は4月から私と参加した友達の仕事先で預かる

というおまけの偶然までありました。ご縁があったわ~。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

No titleNo title

ざくぁざさんは、いつも楽しいところにお出かけですね
見てて、へぇ~~!!ふ~~ん!!と
楽しくなります(*^。^*)

No titleNo title

変わったっつうか、面白いって感じの
展示会だよねぇ♪

俺の住む田舎町じゃ、そんなのね~もんなぁ・・・(´ヘ`;)ハァ

奇遇なのか偶然なのか
そういう出会いもあるんだな・・・
きっと、良いご縁があるんだべ(^_-)ネッ

fuyuさんfuyuさん

自分へ刺激を!と思って変わった行事には
参加したいのですが、教養高いものにはなかなか参加できません。
この行事も変わっていました。

おっちゃんさんおっちゃんさん

変わったことを考えるかたがおられて
展示会まで発展して…
これ!と思ったことは突き進むとその道の専門家に
なれるんですね~。

ご縁はどこで出会うのかわからないもんですね。
この先生、若いおねえちゃんて感じのママさんですが
HPで先生のパソコン資格の多いのにビックリしました。

No titleNo title

自分と違う感性の方がいて、へえ、と思うことってあります。
表現する人は、こうしたらどうなるかとかこうすると面白いとか
いろいろ感じながら作っていくんでしょうね。
それが見る人の感性とぴったり合えばいい出会いなんでしょう。

それにしてもざくぁざさんは好奇心旺盛ですね。

ひろみママさんひろみママさん

感性は 計算式でも出ないし、理屈でもないんで
不思議なもんですよね。

ひろみママさんと出あった頃、地元文化というか
昔の習慣の記事を書かれていたので
自分と同じようなことをお好きなんだと小躍りしました。

私から好奇心をとったらボケしか残らないかも?

No titleNo title

面白い体験をされましたね。カメラの力はすごいですね。すぐ友達になっちゃいますからね。特に海外ではカメラ持参はmustですね。

多摩さん多摩さん

多摩さんは カメラを持って撮影されるだけでなく
お友達にもなられてますね。
そう思うとカメラってすごい力がありますねv-411

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。