この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する母が老人度を急激に増して不安です

このところ、母の老人度が急激に増したので、不安になり、

包括センターや病院通いで慌ただしくしていました。

        *写真は内容と関係なく 撮りためていたスマホからです。 

145191.jpg ←わが家のお花

母は弟家族と 敷地内同居をしており、日中は一人きりです。

でも、近所に後家さん仲間が5~6人いて 

一緒に 喫茶店(モーニング)へ出かけたり ランチをして

まあまあの日常でした。

145192.jpg ←近所のお花

その中で母は年齢が若かったのに

この頃、急に他の人を抜いて 老人性の物忘れと 身体の衰弱が目立ち始めました。

145193.jpg ←近所のお花

私は焦ってきて 地域の包括センターへ通って相談していただいたり

母の妹にも会っていろいろと教えてもらったりしていました。

145194.jpg ←近所のお花

病院は 脳神経外科、整形外科、眼科、そして鍼灸院と

週の半分 通う生活が数ヶ月続いています。


145195.jpg ←子どもの草花遊び

母はほとんど歩けなくて、蟻よりも遅く歩くような気がします。

もっと大変なお世話をされているかたから見ると

たいしたことないのですが、

慣れない私は 疲れてしまいました。

その間に 母は自宅で 2度も尻餅をつき、

多分、圧迫骨折?ということもおきました。


145196.jpg ←いただいたイチゴパン

こういう時って 気分転換できることが 

あったら救われるのでしょうが

仕事先でも しめつけと人間関係で楽しくないし、

肋骨骨折で運動をやめているし

パーチメントもやめちゃいそうだし

なんだか パッとしません。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

No titleNo title

┌┤´д`├┘ ふぅ…
誰しもが通る過程だけど、大変なんだよなぁ・・・
俺の母も、、、頭は大丈夫だったけど
糖尿病・喘息で病院も3か月で転院。。。
それが15年ほど続きました。

お母ちゃん、、、気を紛らわせられる趣味が
あんといんだけどね~・・・
ざくぁざさんも、自身の体調維持に気ぃつけて下さい。

No titleNo title

お母さまの事、心配ですね
急に歩けなくなったんですか?
足が前に出なくて歩くのが遅くなる・・・
うちの父がそれでして軽いパーキンソン病らしいです
色んな事が重なって気分が晴れませんね( p_q)
何か糸口が見つかる事を祈っています

心配ですね…心配ですね…

ざくぁざさん。

ウチの場合は父なんですが急に老けてしまったような気がしています。 
杖をつかないと歩くのも大変なんですよf(^^;

ざくぁざさんも何か気晴らしになることが見付かるといいですね。
体調を崩さないように体を大事にして下さいね。

No titleNo title

ざくぁざさんの体調が心配です。
あまり頑張りすぎないように。

こういう時っていいろいろ重なるんですよね。
まずご自分の体を心配してあげてください。

この歳になると体調を崩すとなかなか元に戻りません。
ざくぁさんあっての介護です。

ご苦労 お察しします…
親はいつまでも元気な親でいてほしいんですよね
私の母も2度の大腿骨骨折で入院後施設に入り
何とか家に帰れるまでになりましたが
何に大しても後ろ向きで…
幸いまだ大きな介護が必要な訳ではありませんが
これから先は不安な事ばかりです

ざくぁざさんもあまり力を入れすぎずに
無理しないで下さいね

おっちゃんさんおっちゃんさん

おっちゃんさんも大変でしたね。
治療期間が長いと 家族も本人も 
精神的にもまいってしまいそう。

ばあちゃんには白内障の手術が待っているので
手術後に ちょっと期待しています。

おっちゃんさん、いたわってくださって
ありがとうございますv-435

きっしぃさんきっしぃさん

数年前までは 自転車に乗っていましたが
急激に悪くなりました。そこへ複雑骨折が入り
安静後、また歩けなくなりました。

パーキンソン病も大変そうです。
きっしぃさんもお父様の通院をされていますよね。

でも、付き添いがまいってちゃダメなので
自分も楽しいことを探っていきます。
励ましてくださって ありがとうございますv-435

KAGOMEさんKAGOMEさん

暖かい言葉かけをありがとうございます。
KAGOMEさんの記事に世代のギャップを感じて
コメントさせてもらっていないのに
私の記事にコメントをくださって、
優しいなあと本当に感謝しています。

骨折も治ったようなので 身も心も
気分転換していきますv-220

ブンさんブンさん

ありがとうございます。
母がどうなっちゃうの?!とオロオロしていました。
ホント、楽しいことがあまりなくてまいっていました。
ブンさん、励ましをありがとうございます。
肋骨の骨折も治ったようなので
またなにか始めて元気を取り戻しますv-220

ミセスダウトさんミセスダウトさん

ダウトさんのお母様も大変でしたね。

若い人が入院しても快復すると確信できるのに
年取った母親が入院すると
もう、快復・退院はないのではないかと
不安がまします。

いたわりの言葉かけをありがとうございます。
まず、自分の心身安定からですよね。
肋骨骨折が治ったようですので 
すっきりとしていきたいです。

わぁ~!
ざぐぁざさんも、大体!私も、今はまだ関西から出て来れば良いだけだけど、
今後は、不安だらけです。
何かストレスを解消できる物が見つかると良いですね!
ご自身の体調に気をつけてくださいね

No titleNo title

お母さん心配ですね。
ただ、ざぐぁざさんもお母さんのことばかりじゃなく、
自分中心に考えた方がいいと思います。

幸い弟さんと同居されてるんだし、
お母さんのことをまったく気にしない日をつくるのも大切ですよ。

うちの母は一人暮らしだけど、僕と兄が毎週行ってるんで、
全くのひとりきりは週に3~4日。
行かない日も電話をしてその日の出来事なんかを話すようにしてます。
ただ、兄が行ってる日は電話もせず、母のことは一切考えずに過ごします。
そんな日を作ることで、気分もリフレッシュ!

あと、やっぱり運動することが心にも身体にもいいので、
足が弱ってるお母さんには椅子に座ってできる運動などを教えてあげてはいかがでしょう?
ベタですけどNHKのテレビ体操も参考になります。

お母さんに元気になってもらうには、ざぐぁざさんが明るく元気でいなくっちゃ!
その逆はぜったいにあきませんよ~。

No titleNo title

こんばんは。

お母さまのことご心配ですね。
一人ずつ状況が違うので何とも言えませんが、気が重いでしょうが
なるべく明るいいことを考えるようにしたら・・。
私は誰かの介護をしながらも、趣味はやめませんでした。
その時間だけは気が晴れたからです。
どうか体に気をつけてくださいね。

fuyuさんfuyuさん

fuyuさんもお父様がご心配で
よく列島横断をされてますよね。

こういう話は私だけじゃないですね。
気分転換できること、探していきます。
ありがとうございます。

なかゆくいさんなかゆくいさん

アドバイスをありがとうございます。

おかげ様で 母がどうなっていくの~???
という状態から 今はちょっと脱しました。

おっしゃっておられるように
これからは 自分の気分転換探しをしていきます。
今は母のこと以外に そういう状態なので。

自分がいい状態なら、もう少し前向きに
受け止められたかもしれませんでした。

母も私も運動不足ですので
一緒に行いたいと思います。

今朝はNHKのテレビ体操を見てマネっ子しました。
意外に運動になりますね。
母は一緒に運動しないとしないので
たずねた時には 行いたいと思います。

力強いあと押しを感謝いたしますv-435

ひろみママさんひろみママさん

ひろみママさん、ありがとうございます。

今、これという趣味に興味がわかないので
それがまたいけないんですね。

肋骨骨折も治ったと思いますので
運動も始めていきたいと思います。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。