この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するお隣りさんも同級生だったのね

中学3年の時の男の同級生とお茶しました。

去年、同窓会があった時に、

「フェイスブックをしている」って言ってたので、

「私もしてる」と伝えてフェイスブック友達になっていました。





小学校が違い、ほとんどしゃべったことがない子だったんで

誰と友達?とか、誰を覚えている?

みたいな内容が多かった気がします。




その彼がトイレへ立った時、自分たちの会話がなくなったので

お隣のテーブルのお話が聞こえてしまいました。





「☆☆も のうなってまったで(訳:☆☆も亡くなったので)

         ま~、同級生は おらんくなってまったな~」

「ほうだな~、さびしいのう」





あらま、お隣さんも同級生どうしだったんですか!?

ごめんなさいよ、聞こえたんで チラ見もしちゃいました。

人生の先輩さんでした。そんなこと気にせず 長生きしてね。






15151.jpg

その時に、喫茶店で飲んだのは中国茶でした。「東方美人」。

ヤカンにお湯が沸いています。

器は皆とっても小さいです。

一番右上の器にお茶っ葉が入っています。

ここにヤカンの湯を入れて 右下の蓋をして1~2分後 

その左に注ぎます。

そこから手前左の湯のみに入れて飲みます。

その右は香りを楽しむ湯のみです。

(と喫茶店のかたが教えてくれました)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

No titleNo title

「中国茶」・・・テレビで見るけれどそういう趣向なんですね。
初めて知りました。
ざくぁざさんは、いろいろ物知りですね。
今年も楽しみだわ♪

そういえば、中学の同窓生も小学校の同窓生もなんだかごっちゃ混ぜ。
名前も顔も一致しないような…
コワ!!

No titleNo title

ざくぁざさん こんにちは。

同窓会へは一度も顔を出したことがないまま
この歳になってしまいました。
何度も引っ越し その度まめに連絡していなかったので
多分 私は消息不明になっていると思います。
同級生って懐かしくて良いですよね。
時間が空いていても 話し出すとすぐに埋まってしまうのでは?
それにしてもお隣さんも同級生同士とは 奇遇ですね。

とても優雅ですね(#^^#)とても優雅ですね(#^^#)

中国茶、香りを楽しみながら頂くんでしょうか・・・
本格的なものは飲んだことが無いので興味津々です
ざくぁざさんの所に中国茶のお道具がそろっているんですか?
気分転換にもってこいですね(*^-^*)

ブンさんブンさん

「中国茶」は習ったことがあるのに
すっかり忘れちゃった……(冷汗)
紅茶と中国茶の喫茶店でいただきました。

同級生って 何年前の?と考えると
ものすごく前のことなので その数字に
自分自信が驚きますよね。
小中は持ち上がりだと ごちゃごちゃに
なっていきますよね。あと、女性は名前が変わるんで
余計にわからなくなっちゃう(>_<)

petero kさんpetero kさん

え!petero k さんは 同窓会名簿上は
消息不明かもしれないんですか。

同級生と話をする時は ヨロイをまとわなくていいんで
とってもラクですね。この同級生とは
あまり親しくなかったんで 初めて聞くようなことや
違う角度からの見方を聞けたりして
なかなか面白いもんでした。

喫茶店でお隣のお話が聞こえちゃいました。
ホント、奇遇でした。

きっしぃさんきっしぃさん

ごめんなさい。説明不足でした。
ここは お茶専門店(紅茶と中国茶)で
コーヒーの無い喫茶店で 話をしました。

この写真は喫茶店でのテーブルです。
中国茶は 自分でお湯をつぎたして
何杯もいただけます。
そうそう、おっしゃるように いい気分でした。

同窓会は暫く行ってないですね(^^;)同窓会は暫く行ってないですね(^^;)

ざくぁざさん♪こんばんは~^^

香りを楽しみながら頂くのはいいですね~(b^^)
お店の方の説明も勉強になりますね^^

KAGOMEさんKAGOMEさん

おはようございます

あんまり、「香りを楽しみながら飲む」
ということをしないので
たまには違うことをしてみました。
私の住んでいる所では 中国茶を出している
お店は ここ1軒しかありません。

No titleNo title

子供の頃の同級生
体型はエライ違いだけど顔を見てると
なんとなく面影が残ってて
だんだんと懐かしくなんだよなぁ・・・

俺の子供の頃の友、、、、大分少なくなっちゃった(´ヘ`;)ハァ

なんと言ってよいやらなんと言ってよいやら

素敵な中国茶店ですね。
こういうお店も珍しい感じがします。いいですね・・・・

そうだわネ・・・・
我が家ではもう、年明けからお葬式に行ったのです。
年末に夫の友人がお風呂で亡くなり・・・淋しいことです。
若い頃我が家にも遊びに来てくれた独身の方でしたので
思い出をたどり、私たちもとても寂しく感じました。

段々そうなるねって・・・・

おっちゃんさんおっちゃんさん

女性もですが、男性も見た目は、まるで知らない人。
話をすると、ふむふむ、そういえば……って感じですよね。
共通の話があると、本当に懐かしいです。

亡くなった同級生にも、ウッときます。
さびしいですね。

はなこさんはなこさん

田舎なので、中国茶のお店はここ一軒のみです。
でも、中国茶はお高いのが難点で、千円じゃ飲めません。
もう少し安かったら、もっと出かけられるのに。

年明けてからすでにお葬式に行かれたんですか。
さびしいことです。
きのうも作家女性が88歳で亡くなったと
報道されてましたが、88歳で老衰と聞き
自分の母の年を思いました。(老化で動けませんので)

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。