この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する伊勢型紙を体験しました

きょうは楽しむ会で、「伊勢型紙」を体験しました。

次の絵から選ばせていただきましたが

151294_R.jpg

「季節感のないものがいいな」

と言ったら、折り紙のデザインが出てきました。




本職さんは この型紙で着物に柄をつけられますが

素人が「伊勢型紙」と言ったら そうではなくて

型紙を作るまでの手芸を指しています。

専用カッターナイフで紙を模様で切りとります。







どんなもんかいな?と私も始めたのですが、

なかなかうまくカッターを使いこなせず、

思うように線が切れません。

ちょっとイライラしてきました。

私には向いていないです。

しおり用のものを作っていいと言われましたが

私だけ挑戦しませんでした。

151292_R.jpg

151293_R.jpg

このような作品ができたらうれしいのですが

これは おみやげにいただいたものです。







このグループ、先生なしで20年続けているのだそうです。

そんなことってできるんですね~。すごいわ~。






<伊勢型紙について>
伊勢型紙は着物の染色の型紙のひとつ。
1955年、重要無形文化財指定、1983年伝統工芸品指定を受けた。
製法は柿渋使用、美濃和紙を台紙とし、彫刻刀で図柄を彫る。
起源ははっきりしないが、室町末期にはすでに存在。





きょうの伊勢型紙には向いていないとは思ったものの、

この頃、自分がぼけてきたような気がするので

手先の作業は必要と思い、

パーチメントを復活し始めています。





とにかく、「?」ということを 口に出してしまうので

周りに「?」と思われて、いぶかしまれています。





プライベートの時は

「おいおい、大丈夫?」

で済みますが、こと、お仕事関係はそういうわけにもいかず

本当に、私、大丈夫かなあ?

と心配な今日この頃の私であります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

No titleNo title

おはようございます♪

「伊勢型紙」・・・・初めて知りました。
ざくぁざさんは、いろいろなことに挑戦しているんですね。
そのチャレンジ精神に圧倒されています。
羨ましいです。
そしていろいろなアンテナを張り巡らせているんだなぁ~と感心。
少し見習わなくてはと思います。

伊勢型紙伊勢型紙

お早うございます~
型紙絵はよく見たことがあると思いますが、伊勢型紙と言うのは初めて知りました。
私はこういうの楽しめる性格だと思いますよ。好きだワ

・・・とにかく・・
まとめたがっている・・・
先に進めたいと思っている・・・とイメージしますが・・・どうだかね?

雪降っていますね、積もっていますが融けてほしいな~

ブンさんブンさん

あのね、楽しむ会を作ったんで、
広く浅く情報を探しているんです。
だから、選り好みをしないで、
苦手なものにも挑戦していますよ~。

はなこさんはなこさん

庶民に型紙や渋紙を売っているので
この絵が長くすたれずに浸透しているように思います。
はなこさん、お好きそうだわと思います。
私は イライラッときました。

でも、楽しむ会でいろんなことができて
なかなかええわ~って思っています。

東海地方は朝からずっと冷たい雨でした。
また雪で苦労の日常はしんどいでしょう。
路面が凍らないでほしいですね。

No titleNo title

こんばんは。

伊勢型紙素敵ですね。上手に彫れましたね。
目がかすみませんでしたか。
私の入っている染色サークルは、こういうものも
しています。
アップしている年賀状や暑中見舞いは
これに色づけしたものですよ!

No titleNo title

ざくぁざさん こんばんは。

三重県に住んでいながら  伊勢型紙の名前しかしらなっかたです。
室町時代にはすでにあったとか・・・ 歴史があるのですね。
柿渋を使うのですか。 お土産の二枚 柿渋染めの色合いですね。
落ち着いた色合いが素敵です。

ざくぁざさんはお仕事ができるのですからすごいですよ。
私は とても危なっかしくて仕事に就けません。
というか・・・雇ってくれるところもありませんが。

No titleNo title

( ´,_ゝ`) プッ
まだまだ大丈夫そうな脳味噌ですど~♪
そやって思ってる内は、平気みたいだよ(^-^)ニコ

感じなくなったらヤッベー!(・_・ゞ-☆かも


そらそ~と、そのやたらメンドクセー作業!!
オラ、10分と続かね~だろな(-。-) ボソッ

ひろみママさんひろみママさん

違います~。私の作品は出ていません。
うまくいきませんでした。
カッターナイフで紙を切って行ったのですが
思うようにナイフが動いてくれませんでした。

ひろみママさんは されているんですね。
尊敬します。すごいなあ。
根気が必要だし、技術も必要だし
目が疲れるし、肩がこるわ、で私は向いていません。

petero k さんpetero k さん

「伊勢型紙」は 公民館講座などで
忘れた頃に 教えておられるこのあたりの工芸のようです。
いつからかは 今回調べて知りました。

「有松しぼり」とか、このあたりの工芸ですが
「伊勢型紙」のほうが とっつきやすいですね。

petero k さん、やさしい言葉をありがとうございます。
petero k さんこそ いろいろやられていて
尊敬しています。

おっちゃんさんおっちゃんさん

脳みそも腐ってきたような気がします。
ちょっと不安です。

「伊勢型紙」や 見たとおりに
やっぱりめんどくさかったです。
器用なかたは きれいに仕上げておられました。
ま、やってみてわかったことだわ。
何事もチャレンジですよね。

No titleNo title

そうだったんですか。
水仙はざくぁざさんが彫ったもの、
蝶々はもらったもの、と早合点してしまいました。

若い時は目が良くて、人のものを彫ってあげたこともありました。
今はもうだめです・・・。

ひろみママさんひろみママさん

失礼しました。そうだったのです。

私、作品の数々に脱帽であります。
目が疲れやすくなりました。
人の物を……とは、気力がお有りだったんですね。
ひろみママさんの過去にも脱帽しました。

No titleNo title

こんばんは

これも細かい作業のようですね・・・

パーチメントに戻ってきましたか?
嬉しいな~v-398

ミセスダウトさんミセスダウトさん

パーチメントはどの作業も上手にできないので
情けなくなってしまいます。
だから、もう続けたくないけれど
続けることにしました。

先生も 師範をめざしていない人には
(苦しまないで)楽しみましょう
と指導してくれるので。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。