この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する夕べは母の隣りで

<母の隣りで寝たこと>




私の自宅は実家から徒歩3分の所に建っています。

娘が泊まるとなるとおふとんを出したり片付けたりが面倒なので

今まで実家に泊まったのは お産の時のみです。




昨夜は そのお産以来30年ぶりでしょうか、実家に泊まりました。

母は昨年11月に脳梗塞を発症して、→入院、→リハビリ入院→

老人介護施設入所(月~金)の生活で、土日に自宅へ戻る生活が始まりました。




自宅へ戻ると母の妹や弟たちが顔を見に来てくれているようです。

私は夜の監視を兼ねて母の隣りで寝ることにしました。

初めての昨夜は、張り切って出かけたのですが

夜7時には母はもう眠りについてしまいました。




勝手にあれこれおしゃべりできることを想像していた私は

アテがはずれてしまいました。




次の朝の今朝、私が母の顔をのぞきこむと 驚いた顔をしていました。

すっかり私が来ていることを忘れてしまっていた様子でした。




私はホント、寝に行っただけで 朝6時には戻ってきました。

義妹がよくやってくれています。感謝しています。

この先、だんだん大変になっていくと思いますが、

母がおむつを交換してもらった時、義妹に

「ありがとう」

と言うのを聞いてほっとしました。

それまで、照れくさいのか 何も言わなかったので。





お口直しです。 <ロザフィ>についてです

152132.jpg

↑これは 姪が自分の母親に贈ったものです。

この紙のお花の手芸をロザフィと言うようです。

日本発信、世界初、紙で作るばらのアクセサリーです。





球や六面体にするには 形や大きさを

揃えることができようになってからで

まずは平面のもの(例バレッタやブローチ)から始めるそうです。





にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

No titleNo title

お袋さんも30年ぶりに泊まってくれた娘を見て
\(゚o゚;)/ ウヒャー!!
だったんだろね♪

なんせ3分のとこに住んでりゃ
普通は泊んね~もんな(∩.∩)

ま、単に寝に行っただけでもいかんべ(^-^)ニコ

No titleNo title

それはよかったです。
母が我が家に来ていた1か月、母と娘と孫娘と3人で寝ていました。
嬉しかったみたいですよ。
近いとこういうことがありませんでしたから。

素敵なアクセサリーですね。
紙でできているなんて見えません。

おっちゃんさんおっちゃんさん

おしゃべりをして もっと弾むつもりが 
母がすぐに寝てしまい、あっけなかったんです。

ま、いっかな。毎週母の隣りに寝に行こうと思います。

ブンさんブンさん

ブンさんは3世代で眠ったんですか。
あまりそういう機会がないとうれしいもんですよね。
近いとホントお泊りがないですね。

「ロザフィ」はものすごい速さで浸透しています。
教室数が多いのには驚きました。

近くて幸せ近くて幸せ

幸せな晩でしたね。
これから母さまは、リハビリも始められるのでしょうか?
年を取るって大変ですよね。
年配の方たちは8時ころに寝てしまう人もあるそうでよく耳にしますよ。
私達とはちょっと、生活時間も変化して来るのでしょう。
お風呂なども夜には入らずに、お昼間に入る高齢者も多いですよね。
何かあった時、夜では・・・ということもあるし昼間はいった方が楽だからでしょうね。

新しい手芸ですね。
誰が一番最初やったのだろうっていつも思います。
素敵ですね。

お母上様、どうぞお大事にしてくださいね。

ロザフィ♪素敵ですね^^ロザフィ♪素敵ですね^^

ざくぁざさん♪こんばんは~^^

御実家が近くていいですね(^^)
お母様も喜んでくれていると思います(^^)
お大事になさって下さいね^^

No titleNo title

ざくぁざさん お久しぶりです。
今日からまた復帰しますのでよろしくお願いします。

ご実家まで3分!
それはいいですね。
この先 いろんなことがあるかも知れませんが
離れているとできることは限られていますし
様子が分からなくて心配になったりもします。
お母さまも近くに娘がいるというだけで
どんなにか心強いことでしょう。
傍で寝てもらうだけでも安心してやすめると思います。

ロザフィロザフィ

初めてですが綺麗ですね。
とても細かそう。
さすが、ざくぁざさんの姪御さんだわ。

お母様は娘さんと寝られてきっと嬉しかったと思います。
ざくぁざさん母娘は周りの皆さんに感謝していらして気持ちがいいです。

はなこさんはなこさん

これから毎週末、実家で泊まる生活をしようと思っています。

入所している所は、リハビリがあまり無いようです。
私が母に会うと、足指をこすったりするのが
痛いからと母には嫌がられています。

入浴は入所先で お昼に入れていただいています。
自宅に帰って来た時は 今の季節、入浴していない
ようで、入れていただくことは助かっています。

「ロザフィ」は教室が多くなっています。
流行って いつの間にか始まっているんですね。

KAGOMEさんKAGOMEさん

母が元気な頃は 炊き込みご飯や
けんちん汁などを分けてくれて
助けてもらっていました。

いつの間にか、助けてもらう立場から
逆の立場になっていました。

月日は流れていますね。

petero kさんpetero kさん

すごくうれしいです。
ブログを休まれたかたは やめられちゃうかたが
ほとんどでした。だから、とてもうれしいです。

実は、母は あまり記憶がないようで
私を心強く思っているのかは わかりません。
でも、おっしゃるように 実家に戻っている夜は
隣りで寝たいと思います。
自分の安堵のためかもしれませんが。

けいこさんけいこさん

この姪は夫の兄の娘なので血縁ではないです。
こういうことをしていることも知りませんでした。
素敵な手芸ですね。

母はどう思っているのかわかりませんが
毎週末、寝に行こうと思っています。
母は照れ屋なので お礼を言っていなかったですが
口に出しているのを聞いてほっとしました。

No titleNo title

私の弟家族が母と一緒に住んでくれているので
義理の妹も母や私にいろいろと気を使って
よくしてくれています。

本当にありがたいことです。

そよ風さんそよ風さん

離れていると親や子どものことが心配です。
同居が一番安心です。
ありがたいですよね。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。