この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するさつま芋が採れた!保管と料理例

昨日、家族がさつま芋を収穫しました。

去年、切干を大量に作って、大変でした。

今年はなるべくそのままもらっていただいて、

残りを保管することにしました。

どのように保管すべきかを調べたら、

さつま芋は寒さが苦手のようで、

わが家では 新聞紙に包んで、

ダンボール箱の中に置き、室内に置くことにしました。(10°~15°が最適)





*甘い成分の正体は「酵素アミラーゼ」

(長時間の熱で甘さを引き出すことができるといものがあるそうです)

方法として、電子レンジで焼きイモ加熱の際には弱い加熱 30分。

オーブンなどでホイルに包んで焼く時は 200度で30分がベターだそうです。






そして、去年、こんな料理を作ったようで↓ 今年も作りたいと思います。

<ポテトサラダ>→ジャガイモと同じです。

151121.jpg

ツナ+芋+タマネギをマヨネーズあえ。
  
パセリが無く、バジルを散らしました。
 
 *期限切れの粉チーズも入れました。





<煮物> → (とっても美味しかった)

151122.jpg

材料:さつまいも 小6本、もも肉320g位、きぬさや10枚位

調味料:お酒大さじ3、 みりん大さじ2、 はちみつ大さじ1
     酢大さじ1、 オイスターソース大さじ1と半分、 お醤油小さじ1

作り方:ごま油で肉を炒め、焦げ目をつけて取り出し、

     ごま油を入れ、さつまいもを入れ、油がまわったら、
  
     肉を戻し、調味料を入れて約20分。水は加減して。
   
   *わが家は冷蔵庫内の整理のため、材料は違います。

    豚肉、ブロッコリー、セロリなどに替えました。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

No titleNo title

雨の月曜日です。

さつま芋の収穫は、家族さんに感謝ね。
お料理もいろいろと美味しそう。

nanacoカードのお話、自慢じゃないけどそのての勘違いは多いです。
一番大きい文字を優先しますよね。

思い込みが強いのかな~柔軟な頭脳は消え去ったみたい。

No titleNo title

知人にさつま芋で煮物を作ると言ったら驚かれました
ざくぁざさんが煮物にさつま芋を入れていて
何だか味方が出来た気分で嬉しいです(*^^*)
甘辛くて美味しいですよね~♪

馬肥える馬肥える

ぐんと寒くなってしまって、サツマイモがいいですね~
昔ほど食べなくなりましたが、家の息子はリンゴとサツマイモのレモン煮が
大好物でしたね。
サツマイモのサラダも作ったことありますよ。
コロッケなどもいいのではない?

まーそうねやはり焼き芋が一番かな?
大学芋も美味しいけど、カロリーが気になってね・・・・

けいこさんけいこさん

家庭菜園で収穫できることは
助かるのですが、研究不足なのがたまにきず。
形や大きさが不揃いです。

勘違い、多くなってきています。
恥ずかしい時は ちょっと困ります。
つけたくないけれど つくのが老人力ですね(ToT)

きっしぃさんきっしぃさん

お仲間見っけ!ですね。
私たちは けっこう煮物に砂糖を入れるので
同じことかな、って思います。
アイデア料理があったら また頼みます。

はなこさんはなこさん

「リンゴとサツマイモのレモン煮」が
美味しそう♪はなこさんは
いろいろと作っておいでなんですね。
私、もうコロッケは作らなくなりました。

焼き芋も美味しそう。
今回、長時間の加熱で美味しくなるとわかりました。
だから、なんでもない焼き芋が
ものすごくおいしくなるんですね。

どれも美味しそう~o(^o^)oどれも美味しそう~o(^o^)o

ざくぁざさん♪こんばんゎ~(⌒0⌒)/~~

我が家でも薩摩芋の煮物はよく作りますよ(*^▽^*)
美味しいですよね~(^o^)

KAGOMEさんKAGOMEさん

さつまいもをオヤツだけで利用するのは
もったいないですよね。
オカズにも利用価値有り、ですよね♬

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。