この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する明治村の見納めは教会三つ

明治村村民(年間パスポート)が 失効直前!

すべりこみで 出かけて来ました。

次の更新はしません。

ほとんど行かないもの。

そのかわり気に入った建物のみを

厳選して目に焼き付けてきました。

それは「教会」です。





「聖ヨハネ教会」                   「大明寺聖パウロ教会堂」
16211明治村
「聖ザビエル天主堂」





それぞれの説明です。





<聖ヨハネ教会堂> (重要文化財)

162118.jpg

162112.jpg

旧所在地:京都市下京区河原通五條 

建設年代:明治40年

開国後、宣教師は布教だけでなく、実業、教育麺でも業績を残した人もいた。

この教会堂設計者、アメリカ人ガーディナーもその一人。

明治村の初期から存在し、私が20才の頃に油絵で描いたことがあります







<大明寺聖パウロ教会堂> 

162119.jpg

旧所在地:長崎県西彼杵郡伊王島 建設年代:明治12年

一見農家なのはキリスト教禁制の影響

フランス人宣教師ブレル指導のもと、大渡伊勢吉が建立

(伊勢吉は 若い頃大浦天主堂建設に携わった)

内部は外観から想像できないほど教会そのものです。

162115_R.jpg







「聖ザビエル天主堂」 

1621110.jpg

162116.jpg

旧所在地:京都市中京区河原町三條 

建設年代:明治23年

フランシスコザビエルを記念して献堂された。

フランス人新譜のもと日本人が建設。








移動途中に 宇治山田郵便局舎の前を通ると

「10年後のあなたに手紙を書こう!」

という企画がありました。







10年後?

若い人たちは 考えて書いておられました。

でも、私の10年後?!

う~ん、なんだか 書く気がおきませんよ。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

No titleNo title

10年後の自分はどんな生活をしているんでしょうか?
ちょっと考えるのが恐いです(笑)
でも、意外と普通に今と同じように元気にしている気がします
甘いかな・・・(笑)

きっしぃさんきっしぃさん

きっしぃさんは 私よりお若いから
今とかわらず、かもです。

私はなんだか恐ろしいです。
ぼけているかも?

立派な建物ですね(*^^*)立派な建物ですね(*^^*)

ざくぁざさん♪こんばんゎ~(^o^)/~~

私も10年後を考えると怖いです(^o^;))
少しでも健康でいられるように基本的な事ですが生活全般を見直さないといけないかな?と思ってます(^^;

No titleNo title

(‥ )フーン・・・
この教会は実物を移築したんですか・・・
立派なもんですねぇ!!

大昔、明治村オープン直後に旅行で行った記憶があんけどな(-。-) ボソッ


( ´,_ゝ`) プッ
10年後、想像してよ(∩.∩)
きっとスゲェ~オバサンになってるかもd(^-^)ネ!

明治村明治村

いろいろやってみたけど、今回で明治村は卒業ということでしょうか?
いいのだと思います、それで。

大明寺聖パウロ教会堂の教会の内部が素敵ですね。
教会らしい感じ・・・

ウ~ン10年後の自分に手紙ですか・・・・私も、書きたくない感じです。
若い時ならいいですけどね。

ざくぁざさんの次のアクティブを楽しみにしています。

KAGOMEさんKAGOMEさん

KAGOMEさんの10年後は 
まったく大丈夫です~♡
心配ありませんよ。

でも、健康を見直して
心がけることは大切ですよね。

いつもありがとうございます♪

おっちゃんさんおっちゃんさん

あちこちから建物を持ってきて展示しています。
リトルワールドは その世界版です。
両方とも地元の名鉄が経営です。

すごいおばあさんになるというより
10年後は 果たして私はいるの?!
と心配しちゃいました。

はなこさんはなこさん

なんだか明治村に食指がわきませんでした。

でも、教会はステキです。
パウロ教会は 外と中のギャップがすごいです。
外からは 教会とはなかなかわかりづらいです。
でも、瓦の上にいい音色の鐘があり、
隠していることになってるの?って思えますが。

何かテーマを見つけたいとは思っています。
同じテーマを追求していけば ベテランになれるのに…

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。