この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する弘法様のお菓子の日

<弘法様のお菓子>
きょうは、私の地域の行事のお手伝いをしてきました。

164204.jpg 

本日、弘法大師の命日だそうです。
正式には 命日は21日だと、入定した日別の日とか難しいですが
命日だと聞いているので、それ以上のお話は目をつむってください。


子ども達にとっては、「弘法様の日=お菓子がもらえる日」です。


弘法大師の命日とされる日(年に一度)に、
地域の弘法様を奉っている所へ行き、
お賽銭を入れて(大体10円が多い)お参りをすると、
お菓子がいただけます。


弘法大師を奉っている場所は複数あります。
子どもたちは 学校から帰宅すると、
こういう場所をハシゴしてお菓子をたくさん手に入れます。
大人達は菓子の袋詰めをして準備したり、お接待をします。


道向かいには保育園があり、決まりになっていませんが
園児が来ると大人達は総出で迎えます。


大人達は 急になごやかな雰囲気になり
とってもうれしそうです。


 

私達の地域は何も被災がなく のんきに伝統行事を続けられますが
被災があればこういう伝統行事も途絶え、忘れられる存在になるなあと思いました。


近所のお花好きの美容院のお花たちです↓

164209.jpg


今はお花は 見るだけの存在です。
時々出かける美容院にて お花の移り変わりを楽しみます。



↓こちらはリトルワールドでの写真。

164208_R.jpg

一般では立ち入ることができない倉庫を見学しました。
不織布の靴カバー、手にアルコール消毒で見学できました。
倉庫には 企画終了後の物を 相当量 保管してありました。 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

お久しぶりお久しぶり

お元気で「hulu」を楽しんでいらしたんだぁ。

弘法様の日があるのね。
20日?21日?
子供たちにとっては正確な日ではなくても楽しい日に違いはないですね。

一年中、お花はありますがやっぱり春は「花盛り」と言う言葉がピッタリね。
とてもきれいに撮れてますね。

けいこさんけいこさん

すみません。心配させちゃったかな?

弘法様の日は、子どもだけでなく
大人だけでも来られます。
懐かしい人に出会ったり、
こちらが知らなくて 向こうだけがご存知
(こちらは子どもだったから)ということもありました。

お花は 桜の季節が済んだら
次から次へと お花が変わって楽しませてもらえますね。

No titleNo title

(‥ )フーン・・・
弘法様の日なんて初めて知りました。
俺の生まれ育った街には、そんなのなかったもんなぁ・・・

子供たち、喜ぶよねぇ♫
ちびっ子が集まりゃ、ジジババも
嬉しくなるし
とってもい~風習だよね(^-^)ニコ

お久しぶり~お久しぶり~

こんにちは~
お休みが長かったですね。
ちょいと心配しちゃた~お元気でよかった~

弘法大師ってあの高野山に眠っている?
あれは空海か・・・・

こういう話に疎くって笑われそうだね。

何か懐かしいぽい行事ですね。
やはり子供は社会の宝だわ。
会うとみんななごむし・・・

綺麗な芝桜ですね。

おっちゃんさんおっちゃんさん

あれ?全国的なものかど思っていましたが
そうじゃないんですね。

きょう、こどもから 家族が 7つももらってきて
食べきれない、って 言ってました。

アメリカのハロウィンとちょっと似ているかも?

はなこさんはなこさん

ちょっと のんびりしてました。
すみません、心配をおかけしました。

弘法大師は空海だそうです。
この日は子どもだけじゃなく
お年寄りのかたも参加しておられました。

今は芝桜が盛りですね。きれいでした♪

季節の花々♪綺麗ですね^^季節の花々♪綺麗ですね^^

ざくぁざさん♪こんばんは~^^

弘法様の命日は正式には21日なんですね(@@)
知りませんでした(^^;)
お菓子が頂ける日と言う事であれば自然と子供達も覚えますよね(^W^)

KAGOMEさんKAGOMEさん

弘法様の日は 私が子どもの頃からありましたが
毎年、その日が来ると 
大人が教えてくれるって程度です。
覚える必要がないんで 覚えないです。
意外でしょう。

今はお花爛漫で 楽しみな季節ですね♡

No titleNo title

小さなお子さんの訪問には
やはり場が和みますよね(*^^*)

こう言う伝統行事が大切にしていく事は
生きる一つの励みになるのではないでしょうか・・・
東北の震災の時に途絶えかけた伝統行事を
一つ一つ復活させていくニュースを
ふと、思い出しました(*‘ω‘ *)

きっしぃさんきっしぃさん

伝統行事は 技術が必要な大変なものと
そうでないものがありますが
王者でも 維持が難しいようで
隣り町では 吸収してもらったという所もあります。

おっしゃるように 伝統行事維持は
地域の人たちのこ頃の支えかもしれません。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。